関健一郎の嫁は政治の知識がまったくない?子供の年齢についても

愛知の15区は豊橋と田原のエリアでの選挙です。

関健一郎さんが今回の急なドタバタ選挙で所属は「希望の党」ということで、どんな人なのかと気にしている人もいるのではないかと思います。

そんな関健一郎さんですが、実は元はNHKの記者をやっていて2014年から選挙に出馬していて、今回も出馬することを決意しました。

いきなりNHKの記者をやっていた人が辞めて選挙に出るということで、その関健一郎さんの嫁さんはびっくりしたと思います。

前々から関健一郎さんの中で政治に関わりたいという思いがあったみたいですが、嫁さんはまったく政治知識がなかったというから驚きです。

さらにはお子さんも2人いるということす。

そんな関健一郎さんの家族構成なども紹介したいと思いますので、良ければ見て行ってください。

スポンサーリンク

関健一郎の嫁さんは政治知識がなくて大丈夫?

いきなりNHKの記者をやっていたエリートである夫が、それを辞めていきなり政治家になるなんて言い出したらそりゃ誰でもびっくりしますよね。

実は関健一郎さんの中では大学に入るころからずっと選挙に出たいという話をしていたということです。

そんな関健一郎さんのお嫁さんの名前は関基衣(もとえ)さんと言います。

綺麗な嫁さんですね♪

専業主婦からいきなり無職になってしかも選挙に出ると言う人の嫁さんになるとは思ってもみなかったんじゃないかと思いますが、しっかりと関健一郎さんを支えています。

性格は天真爛漫で、前回の選挙活動でも関健一郎さんの知名度を上げようと一生懸命に支援をしていました。

今回の第48回衆議院議員総選挙でも夫を支えているのではないかと思います。

実は関健一郎さんはNHK記者をやめて政治家を目指すことをプロポーズで伝えており、お嫁さんとなる基衣さんもそれを受け入れたんですよね。

なのでいきなり夫が仕事をやめたわけではないので、それを受け入れて一緒に選挙活動を頑張っているというわけです。

果たして関健一郎さんは見事当選することができるのでしょうか?

関健一郎さんの家族構成について

関健一郎さんは現在39歳で、嫁さんである基衣さんは2014年の47回衆議院議員総選挙のときに35歳とテレビで言っていたので今は38歳でしょうか?

そして2人の子供がいます。

その子供も2014年のときに5歳と2歳だったので、2歳足しても7歳と4歳ですか。

もう小学校に入っている年齢となりますよね。

そして関健一郎さんとお嫁さんの基衣さんが選挙活動をしている間は関健一郎さんのお母さんである幸子さんが子供2人の面倒を見ているということです。

この3年間の間はどのような仕事を関健一郎さんはしていたのでしょうか?

これからお子さんのためにも仕事をしていかなければいけないので、今回の総選挙には相当力を入れていると思いますね。

果たして当選できるのでしょうか?

最後に

関健一郎さんのお嫁さんである基衣さんのことやそれを支えている姑の幸子さん、そしてお子さん2人とみんなで選挙を頑張っているわけですね。

前回はたくさんの票を獲得しましたがあえなく落選となり、今回は希望の党の所属で再挑戦となりました。

果たして当選することはできるのでしょうか?

⇒関健一郎さんの経歴についてはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする