アメリカ村DROPはどんなライブハウス?行き方やロッカー数は?

アメリカ村DROPは大阪アメリカ村にあるライブハウスのことです。
oioioio
アメリカ村とは、
アメ村とも略される、大阪府大阪市中央区西心斎橋付近の通称でアメリカ村DROPは心斎橋CLUB DROPとも言うようです。

最初たまたまツイッターでアメリカ村DROPで出演するアーティスト出演者が決定したというツイートを見たとき、「アメリカ村DROP」ってどんなライブをやっているんだろうと気になり調べてみたのがきっかけですが、アーティストを募集してライブを行っているライブハウスです。
アメリカ村DROPホームページ

出演を希望するアーティストは音源にプロフィールを店に持参か郵送すればよいそうです。
ジャンルや形態にこだわらず対応し、地元のインディーズバンドを中心に、ジャンルはロック、ポップス、パンク、ヒップホップ、ビジュアル系など様々で持ち込み企画やホールレンタルもやっているそうです。
kokokojjjjj

こうした地域でのライブハウスのイベントは、地元の友達のライブに行ったりして盛り上がったなぁと思い出が蘇ります。これからもずっと続けていってほしいですね。

今回アメリカ村DROPのライブハウスの詳細や行き方など、ライブの際に荷物や上着などをおけるロッカーなどあるのか調べてみました。

どんなライブハウス?

o0480064012732993888出典:http://ameblo.jp/skeith555/entry-11659459348.html

キャパシティはオールスタンディングで350人と言われていますが実際300人くらいで少し狭く感じるそうです。ライブフロアとBARラウンジに分かれているのでお酒をゆっくりと楽しむこともでき、レベルの高い音響と照明システムでステージを演出します。

入場料も出演者ごとで異なり、ドリンク代別として600円必要です。

毎回アーティストを募集してライブということなので詳細が気になる方はぜひホームページなどで出演アーティストを見てみてください。地元だけではく様々なアーティストが参加していたりもします。
ライブスケジュールはこちら

ライブハウスへの行き方

tizu

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-9 itビルB1F
TEL:06-6213-9101
アクセス:大阪市営地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅5番出口より徒歩3分、御堂筋線「心斎橋」駅7番出口より徒歩6分

詳しい行き方としては心斎橋からアメリカ村DROPへの生き方を載せているブログがありましたのでそちらを参照ください。
心斎橋駅からアメリカ村club DROPへの行き方!

ロッカーはあるの?

ライブと言えばやはり荷物を置ける場所があるのかなど心配ですよね。

なのでロッカーがないのでは荷物を置く場所として駅のロッカーや止まる先のホテルなど考慮しておかないといけません。

アメリカ村DROPのロッカーですが、アメリカ村DROPツイッターでは

ということですが、20くらいでは埋まってしまう可能性もありますのでやはり考慮が必要だと思いますがロッカーは一応あるということです。

最後に

最近はあまりライブを観に行くこともなくなったなぁと思います。

こうした地域ごとで行われるライブというのはとても良いものですよね。

ライブならでは臨場感や熱気など雰囲気を楽しめると思います。

今回はアメリカ村DROPというライブハウスの紹介でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする