ニセコイ198話ネタバレや内容のあらすじ!読んだ感想も

ニセコイの198話です。

197話を振り返ると、
万里花がいなくなって少し落ち込んでいる楽を元気づけるために千棘がいろいろと考えてデートをするのですがそれがことごとく楽をボロボロにするだけでした。
gjgjkkjkj⇒ニセコイ197話ネタバレや内容のあらすじ!読んだ感想も

結局楽も千棘が何を考えているかわからずケンカしてそこで別れてしまうのですが、ご飯を食べようとしたラーメン屋でばったりまた会ってしまうのでした。

二人は仲直りできるのでしょうか?
ここからはあらすじやネタバレを書いていきます。
まだ本編198話を読んでいないという人はご注意ください。

ニセコイ198話「グウゼン」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ198話のネタバレや内容のあらすじ

楽が千棘と別れたあと、ご飯を食べようとラーメン屋に行くとそこには千棘が先にいて偶然また会ってしまいました。

味噌ラーメンの新作が出ているみたいなので楽が頼もうとすると、千棘も偶然それを頼もうとして声が被ります

さらには帰る際にも同じタイミング
その後も楽が思い付いて行く先でまた千棘とばったり偶然出会ってしまいます。

本屋、コンビニ、喫茶店。
わざとなのか付けてきているのかとまたケンカになります。

ならもう早く帰ろうと駅に行くと、
また千棘がいました。

見つけた千棘が楽を蹴り飛ばしに飛び蹴りをしてきました。

もう会わないように先に電車に乗っていってと言うのですが、タイミング良く電車が事故で動いていませんでした。

千棘と反対方向に行って、
時間を潰せる場所と考えてゲーセンに行きます。

これでまた会うような呪われているかそうでなければと考えながら行くと、やはり千棘がいました。

「…ちょっ」
2人が話しかけるタイミングまでまた被ります。

もう2人はどうしたらいいかわからなくなって笑ってしまいました。
jhhjhhjjhgjhgjk

私達何をやっているんだろうと、
千棘が自分から殴ったことや1日振り回したことを謝りました。

楽も色々連れて行ってもらったのに文句言って悪かったと謝りました。

ずっと今まで同じようにデートしてきた2人なので、行動パターンが似てきてしまっていたのです。

そして気を取り直してゲーセンでデートを再開しました。

いつもケンカして仲直りして、
飽きもせずにバカみたいに千棘と楽しんでいることを改めて実感する楽。

そして千棘は自分と居ることをどう思っているんだろうと疑問に思いました。

そんなときに千棘が次にやろうと言い出したのは「プリクラ」でした。

果たして2人は仲良くプリクラを撮るのでしょうか?

ニセコイ198話のネタバレや内容のあらすじはここまでです。

ニセコイ198話の感想

ベタだなぁ~(笑)
いやー良いですね久しぶりに見ましたこういうの。

相変わらずニヤニヤさせてくれるぜ。

楽もかなり千棘のことを意識するようになって、千棘がいつも何を考えているかなんて気にもしていませんでしたがだんだんと知りたくなって来ていますね。

そして何より一緒にいて楽しめる相手。
素晴らしい関係ですよね。

結局千棘の思いはまだ楽には伝わらないようですね。

千棘が少しずつアピールしていって、
実を結んでいくという形になるんでしょうか。

こうなると千棘がリードしているイメージが出てきますね。

なので次は小咲や他のメンバーからのアピールタイムでしょう。

はいはい、私推しの春ちゃんの登場ですね。
このまま2人での争いに待ったをかけるんでしょうわかります。

いつも楽しみにしてます。
ニセコイ198話の感想でした。

最後に

いつもケンカして仲直りできて、結局仲良しの相手。
恋愛感情などなく意識もしていなかったのにだんだんと何を考えているのか気になってきた楽。

千棘はこれから自分の思いをアピールしていくことができるのでしょうか?

今後の展開も目が離せませんね。
⇒199話のネタバレや感想はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする