ニセコイ228話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ニセコイ228話です。

ついに思いをお互いに伝えあうことができた3人。
楽と千棘と小咲のそれぞれの思いもついに決着しました。

結局楽と千棘が結ばれることになりましたが、これからの2人、そしてみんながどうしていくのかが気になるところですね。

ここではあらすじをネタバレで書いていきます。
ネタバレが嫌いだという人はご注意ください。
感想なども書いていますので良ければ読んでいってください。

ニセコイ228話「ダビダチ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ228話のあらすじやネタバレ

ようやくお互いの思いを伝えることができて結ばれた楽と千棘。

これからどうするのかと話し合います。
楽は高校に戻ってくるんだろと訊くのですが、実は千棘は進路を決めていて母親の知り合いにその道の有名な人がいて誘ってくれているから行きたいと言うのです。

そしてやるなら今しかチャンスがないんだそうです。

その人についていくなら半年、もしくは1年間は海外を飛び回るということで楽にも会えないかもしれないということでしたがお前が真剣に悩んで出した答えだったら迷うことはないと背中を押しました。

いつまでも待っていると。

そして2人でみんなのもとに戻ると、小咲は話しかけようとする千棘を抱きしめました。
fjhfj
千棘も何も言えなくなりそのまま2人で泣きました。

それから千棘とつぐみは結局高校中退という形ですぐに海外に戻っていきました。

万里花も治療にアメリカに戻り、楽たちは受験勉強をして過ごします。

時間はあっという間に過ぎ、楽たちの受験、そして卒業式、さらにさらに数年後を迎えます。

ここまでがニセコイ228話のあらすじのネタバレです。

ニセコイ228話の感想

ニセコイも最終回かぁという寂しい気持ちで一杯ですね。

ものの歩も最終回になりましたし、ニセコイもなくなっちゃうなんて楽しみが減りますね。

ですがニセコイは次が最終回ではなく、あと2、3話くらいやるみたいですね。

小咲がフラれてからも楽を見ていたり気遣っている姿はなんだか心が痛いですが、小咲にも心の整理がもうついているでしょう。これからも楽とはずっと仲良くやっていけるでしょう小咲なら。

そしていきなり数年後の話になるのかと驚きです(笑)
受験とか卒業式にみんな戻って来たりの話もあるのかと思いましたが、よくよく考えれば万里花の治療が終わらないのでやっぱり数年後にするしかないのかと気づきました。

いきなり数年後なのに最終回ではないんでしょうか?
予告などではセンターカラーとは書かれているんですが最終回ではないようなんですよねわかりませんが。

とりあえず数年後のみんながどのように描かれるのかが楽しみでしかたないです。

楽と千棘がいちゃいちゃしているのが見たいんですが、あまり描かれないでしょうね。

期待はしておきますが、幸せなキスをして終了かな?
ニセコイ228話の感想でした。

最後に

ついに結ばれることになった楽と千棘でしたが、千棘は結局高校には戻らずに自分の道を進むということで海外に戻ることを決断しました。

会えるのは1年後かそれ以上かと、楽は高校に残って受験と卒業式を終えます。

そして描かれるのは数年後。
果たしてみんなどんな姿になっているんでしょうか?

続きを楽しみにしましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。