ヒル(漫画)3巻のあらすじネタバレや感想!佐倉葉子が殺される?

続いて漫画ヒル3巻のあらすじのネタバレと感想です。

月島マコトの手下が佐倉葉子を殺しにくるかもしれないという感じになっています。

果たして佐倉葉子はこれからどうするのか、そして殺されてしまうのかが気になるところですね。

ヒルとなりましたが家族の元へ帰るのも難しいのではないかと思いますので、今後はちょっと不安しかありませんね。

ヒル3巻のあらすじのネタバレと感想を書いていきますので良ければ見ていってください。

スポンサーリンク

ヒル3巻のあらすじのネタバレ

もう一度家族と向き合ってみようかと思う佐倉葉子は電車に乗ろうとしていましたが電車賃が高いのを悩んでいると、前に自分を襲ってきたヒルの男に偶然遭遇します。
出典:https://comic.k-manga.jp/title/33781/pv

顔に包帯を巻いた状態のヒルは目の前で駅の改札を通らずに柵を乗り越えているのを見かけます。

それを見て自分もそれを真似して駅のホームへと入り電車に乗ります。

そしてそのヒルの男の後を付けると、自分の娘と会っていたのでした。

娘は妊娠していて、そして母親も再婚して今は4人で暮らしていて喧嘩をして別れてもう今は身内という感覚はなく、ひどい別れ方をしたのを謝りに来たのでした。

ヒルの男は一緒に住むことを拒否されて刃物で後ろから切り掛かろうとするのですが、結局できなくて泣き崩れるのでした。

その姿を見て、今向き合わないともう手遅れになるのではないかと自覚します。

帰った故郷は何も変わっていませんでした。

父親はずっと罵倒してきて言うことを聞くまでずっと殴り続けてくるような人でしたが、久しぶりに家に帰ってみると弟は父親に軽口をたたくなど今までとありえない光景が広がっていました。

父親もだいぶ老けたようでした。

自分の部屋に行くと何も変わらないままでしたが、驚いたことにそこに月沼マコトの手下がいました。

同級生だと聞いて月沼マコトの過去を知ろうと日記やアルバムを見に来たのでした。

私の部屋なんだから出ていけと言うのですが、
ヒルなら何してもいいんだと窓を目覚まし時計を投げて割ります。

そこへ父親が階段を上がってくるのですが、佐倉葉子は見つからないようにベッド下に隠れます。

月沼マコトの手下は入ってきた父親を後ろから目隠しして殴りアキレス腱を切り腕を縛ります。

父親は嫌いだけど、もう踏み荒らして欲しくないと佐倉葉子は割れた窓ガラスの破片を持って手下へと向けます。

「ちょっとはヒルっぽいとこあんじゃん」

ですが部屋に火を付けられ、すぐに窓を開けようとしたところで背後を取られて腕を縛られてしまいます。

そして殺せと言われていると暴露し、
月沼マコトの獲物を奪うことになるから事故死ってことでよろしくとそこを後にします。

このまま殺されてたまるかと佐倉葉子は引き出しからハサミを出して父親に握らせ、どうにか腕の縄を切り父親を脱出させようとすると部屋だけではなく家全体が燃やされているのに気付きます。

家は燃やされてしまい、途方に暮れる佐倉葉子ですがそこに月沼マコトのお婆さんがたまたま通りかかり声を掛けます。

月沼マコトを死なせてしまったことを悔やんでいて、あんたは死んじゃいけないよと親を大切にしなくたっていいからとにかく親より長生きをしろと言われて理由もわからず佐倉葉子は涙が出るのでした。

そして手下の動きを月沼マコトは察知していて駅で待ち伏せしていました。

もうバレているなら自分を消しに来たんだろうと思い、駅で目立つ動きはしないだろうからあえてこちらから仕掛ければ勝てると持っていたハサミを振りかざすのですが月沼マコトはそれをかわして圧倒します。

ですが手下には月沼マコトの戦い方がいつもと違うことに気付いていました。

「佐倉葉子はオレが殺りましたぁ♪」

すると月沼マコトは感情のままに手下を殴りつけるのでした。

そして気が付くと自分が生きていることに手下は涙するのでした。

もう自分が知っている月沼マコトはいないと。
佐倉葉子との出会いによって死んでしまったのだと。

そして佐倉葉子もお婆さんと話したことで、月沼マコトがヒル殺しとして生きるべきではないとまた月沼マコトに会いに行くのでした。

ここまでが漫画ヒル3巻のネタバレです。

ヒル3巻の感想

主人公を殺せと言われていたのでこうした過激な展開になることは読めていたのですが、ここまでちょっと凄惨な感じになるとは思ってなかったのでちょっとびっくりしたって感じですね。

読んでみたいという人もその点をちょっと覚悟して読んだ方がいいかもしれないですね。

月沼マコトの過去についてもちょっとずつ触れられていて、そして月沼マコトに佐倉葉子が惹かれていく過程は書けていないのですが2人が幸せになれるのかというのも気になるところです。

月沼マコトの手下がまだ生きているということで、これからどういう動きをするのかも怖いところです。

まだまだ続きが気になりますね。

最後に

家族のもとへ帰るのですが月沼マコトの手下によってめちゃくちゃにされてしまいます。

ですが佐倉葉子は月沼マコトをヒルの世界から引き離すことを決意し東京に戻ります。

まだ手下も生きているので果たして佐倉葉子は無事に月沼マコトに出会えるのでしょうか?

4巻の続きに期待です。

⇒4巻のネタバレ感想

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする