ビスタをガールスカウトでやる意味は?歌詞は何語なの?

ビスタという不思議な踊りを近藤春菜さんが真顔で踊っていることで話題になっていますね。

謎というかまったく何の踊りかはわかりませんが、近藤春菜さんがやると真顔でやるのでとってもシュールで面白いんですよね(笑)

近藤春菜さんがガールスカウトをやっていた時代に覚えたものをそのまま実演しているようなのですが、他のガールスカウトの人のビスタはもっと楽しそうにやっているんですが何か違うんでしょうか?(笑)

そんなビスタをガールスカウトが踊る意味は何かあるんでしょうか?

さらにはその独特の掛け声というか歌詞が気になるところですよね。

何語なのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。
良ければ見て行って下さい。

スポンサーリンク

ビスタをガールスカウトがやる意味は?

前傾姿勢になって目の前で手を鳴らしながら歌っているんですが、ガールスカウトではこれが流行りなのでしょうか??

調べてみるとこのビスタという踊りをガールスカウトでやる意味としては、キャンプファイアーなどでみんなで盛り上がる定番の動作付ソングで踊るのだそうです。

近藤春奈さんが真顔でやっているのでシュールに見えますが、歌詞など物凄い中毒性もありますもんね。

リーダーがコールしたら全員で同じように続けるというアクションソングとしてガールスカウトでは定番のようで、ガールスカウトをやっていたという人は必ずやったことがあるようです。

アメリカでは日本に比べて知名度が高いです。
というのも1960年代のアメリカの学校やボーイスカウトの間で爆発的に広がったことでレクリエーションソングなんだそうです。

さらには「ビスタ」というのは日本語のタイトルで英語ではビスタは「Flea」、つまりはノミという意味なんだそうです。

あの前傾姿勢になって手を前に叩く動作はノミや蚊などを叩くポーズが由来しているようです。

キャンプファイヤー中にノミや蚊などを手ではたいたり、最後にシーという歌詞も「静かに」という意味や「殺虫スプレーの音」だったりといろいろな歌詞での意味があるようですね。

ビスタの歌詞は何語なの?

そして気になるところなのが、ビスタの歌詞は何語なのだろうかということです。

全体の歌詞はこちらです。

フリー
フリーフライ
フリーフライフロー

クンムラッタ クンムラッタ クンムラッタ ビスタ
クンムラッタ クンムラッタ クンムラッタ ビスタ

オーノノーノノース ビスタ
オーノノーノノース ビスタ

イグザミニ ゾラミニ ウワーラ ワラミニ
イグザミニ ゾラミニ ウワーラ ワラミニ

ビッビカ オンドレ ビビッカ オンドレ シー

近藤春菜さんが真顔で無表情で歌っていると本当に呪文のような感じになるので、何語なのかさっぱりわかりませんがアメリカが発祥ということで、じゃあ英語なのかというとちょっと違うみたいなんです。

英語は英語でまた歌詞が少し違ったりして、結局はこの日本版のビスタは何語なのかというのがわからないんです。

もともとビスタはレクリエーションソングとして、言葉遊びから生まれてみんなで歌うことに意味があったということで歌詞はあとからついてきただけで本当は何語なのかというのは関係ないのではないかと思います。

アメリカでももともと何の歌なのかなども明確にわかっていないようです。

最初にあった歌詞もだんだんと伝言ゲームのように形を変えて、意味や解釈も変わって今の日本版としてのビスタでガールスカウトで使われているということなのだと思います。

誰か詳しい人など今後出てきて、ビスタの由来などが明らかになると良いですね。

最後に

ビスタはガールスカウトではキャンプファイヤーなどで踊る定番振り付けソングでした。

ビスタを近藤春菜さんが踊って話題になりましたが、今後さらに誰かが踊ったりして話題になる可能性もありますね。

結局ビスタの歌詞が何語なのかはわかりませんでしたが、歌う歌詞は定着しているようですね。

面白いので人数が多いときにみんなでやってみましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする