才木玲佳のカップ数やスリーサイズは?握力がどれくらいか予想も

才木玲佳さんというアイドルが、最近話題になっています。

この才木玲佳さん、アイドルであるからにはとうぜんかわいいのですが、それ以外でも話題になる要素があるのです。

それは「筋肉アイドル」という要素です。

写真を見てびっくり!

かわいいのにもびっくりですが、とにかく筋肉が凄いのにはさらにびっくりです。

才木玲佳さんは、テレビ番組やCM、グラビアなどで大活躍ですが、今回はその才木玲佳さんについて、スリーサイズやカップはどのくらいなのか、そしてリンゴを握りつぶす握力とはどのくらいなのか、そのあたりを見ていきましょう。

スポンサーリンク

才木玲佳のカップ数やスリーサイズは?

まず才木玲佳さんとは、どんなタレントさんなのでしょうか?

気になるカップ数やスリーサイズと合わせて紹介します。
o0480060013563396751
才木 玲佳(さいき れいか)
愛称 れいたん やるき げんき さいき
1992年5月19日生まれ
埼玉県出身
血液型 AB型
身長150センチ (公称 実際はもう少し低い?)
体重 ?(推定50キロ弱)
カップ C
スリーサイズ B84-W62-H84

握力 非公開(本人が納得できる数値に達していないため)
趣味 トレーニング 食べ放題
資格 漢字検定準1級 英語検定2級 世界遺産検定3級
所属事務所 WALK

趣味がトレーニングとか食べ放題というのも凄いですが、漢字検定や英語検定の資格も持っているので、いわゆる「脳内筋肉」というタイプではありません。

才木玲佳さんは、あの慶應大学文学部卒なのです。

体重についてですが、昨年夏にアマチュアキックボクサーとして「第1回K-1チャレンジ全日本大会」の、Cクラス女子50キロ以下級に出場しています。

つまり、その時は50キロ以下であることは間違いないですね。

ただし、格闘競技の重量については、「減量」ということもありますので、今でも50キロ以下であるのかは、わかりません。

2014年には現役女子大生アイドルとして、WRESTLE-1のオフィシャルサポーター「Cheer 1」のメンバーとなっています。

この「Cheer 1」というのは、一種のアイドルグループのようなものらしく、ラウンドガール(試合のラウンドを知らせる看板を持って、リング内を一回りする女性)などもやっていたそうです。

その時のキャッチフレーズが、「筋肉担当!元気!やる気!才木玲佳です。」というものでした。

名は体を表し、やはり、才木玲佳さんのキーワードは、「筋肉」なのですね。

その後、2015年10月にはプロレス総合学院に入学しています。

そして、それからは身体強化にはげんだのですが、トレーニングのメニューもまたすごいのです。

一日に、スクワット300回、腹筋100回、腕立て伏せ100回というものです。

体力に自信のない人なら、見ただけで疲れそうな数値ですね。

才木玲佳さんの言葉として、「プロテイン大好き、ご飯にもプロテインパウダーを入れる」とか、「筋肉をつけるの楽しい!」とかありますから、やはり筋肉アイドルなんですね。

カップはCカップですが、160センチ台の女性ならまあまあのレベルですが、150センチ弱の女性としては大きいほうでしょう。

スリーサイズも、84-62-84は、大柄な人ならまあ普通でしょうが、小柄な女性としては、こちらもご立派ですね。

才木玲佳の握力はどの位?リンゴを潰す握力はあるの?

才木玲佳さんは、かなりの握力の持ち主だそうです。

ブログの写真ではりんごを握っているものがありましたが、りんご位なら握りつぶせそうですね。
o0480060013577382457
それでも、握力の数値については、「満足できるレベルには達していないから」という理由で、公開されていません。

それでは、実際にリンゴを握りつぶすには、どの位の握力が必要なのでしょうか。

日本人の平均的握力は、男性の場合は45kg~50kg、女性の場合は30kg前後とされています。

以下に年齢別の握力を書いてみました。

年齢  男性   女性
18歳  41.93kg  26.70kg
20-24歳 47.31kg  28.22kg
30-34歳 48.00kg  28.61kg
60-64歳 42.67kg  26.17kg
70-74歳 37.67kg  23.75kg

野生の動物となると、これが桁違いに強いのです。

ゴリラやオラウータンの握力は平均して400kg~500kg程度もあり、人と比べると一桁上です。

また、人の握力の最高値は192kgだそうで、これはアームレスリング選手のマグナス・サミュエルソン(スウェーデン)という人が出したものです。

通常の人の4倍ですから、相当に強力ですね。

それでは、りんごを握りつぶす握力はどの位なのかといいますと、およそ80kgといわれています。

才木玲佳さんの握力は、通常の女性よりは遙かに強いと思われますが、男性の平均値と同じかやや強いくらいではないでしょうか。

つまり才木玲佳さんの握力は50kgからプラスアルファくらいだと予想できます。

おそらくは、それでも満足できないので、発表しないということなのでしょうね。

握力を計るには、デジタル又はアナログの握力計を使いますが、握力計なしでもおおよその握力を計ることもできます。

週刊誌などの雑誌を、背表紙からちぎることができれば握力50kg以上、トランプ1セットのまるごとを、2つにちぎることができれば握力90kg以上、ということだそうです。

皆さんも不要な週刊誌などがあれば、試して見てはいかがでしょうか。

今後さらにトレーニングをして才木玲佳さんが満足できる握力を身に付けたらその強さも公表するかもしれませんね。

まとめ

今回はロリ顔筋肉アイドルの、才木玲佳さんについて、そのスリーサイズやカップについても検証して見ました。

一日に、スクワット300回、腹筋100回、腕立て伏せ100回をこなすというのは、女性としては驚異的ですが、その女性がしごくかわいい顔のタレントさんとなれば、さらに驚異的ですね。

もっとも顔はかわいくても、筋肉はマッチョ(女性の場合はなんというのでしょうか?)級ですから、そのアンバランスがさらに魅了的です。

これにて今回の、「才木玲佳のカップ数やスリーサイズは?握力がどれくらいか予想も」を終わります。



シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。