ハンターハンター33巻のネタバレや感想!発売日はいつ?

ハンターハンターの2016年の連載再開がようやく発表されましたね。
週刊少年ジャンプで4月18日にようやくハンターハンター再開となります。

これは楽しみで仕方ありませんね♪

そしてそれに合わせてハンターハンターの最新刊33巻の発売日も告知されました。

2014年に連載していた分ですから、
もう忘れてしまったという人もいるかもしれませんね(笑)

今回その発売されるハンターハンター33巻の内容のネタバレなど、さらにはその内容についての感想も書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ハンターハンター33巻の発売日やネタバレ

そして告知されたハンターハンター33巻の発売日ですが、

今のところ予定としては、
2016年6月3日となっています。
まだ少し先ですが楽しみにしていましょう。

そしてそのネタバレをしていきたいと思いますので、33巻を読むまで知りたくないという人はご注意ください。

33巻は、341話からとなります。

今は亡きネテロの息子であるビヨンドですが、
実は一度暗黒大陸に行ったことがあり、そしてネテロの忠告を聞かずに未踏のルートにこだわったために多大な犠牲者と厄災をもたらしたようで、自分が死ぬまではネテロが暗黒大陸に行くことを許可していませんでした。

その遺言の映像を見た十二支んのところに来たのはビヨンド。
「ビヨンドを狩れ」と言われたんだろうと自分を捕えたことをV5に報告するようにと提案してきました。
fgggsfdghjk
V5はハンター協会の監視付きなら渡航を認めるだろうとビヨンドは予測していたのです。

そして十二支んはパリストンとジンがいなくなった穴を埋めるためにレオリオに十二支ん入りを要請し、レオリオはさらにクラピカも入れてほしいと頼みます。

クラピカは一度断るのですが、
緋の目の持ち主の情報と引き換えにそれを受諾します。

その持ち主が暗黒大陸へ植民を考えているカキン帝国の第4王子のホイコーロで、クラピカも暗黒大陸の船に同行することになります。

ですがその前に、
十二支んの中にビヨンドの仲間がいるはずだとクラピカは推測して、その調査に乗り出して内通者なのはサイユウ(サル)だと特定します。

さらにはクラピカはハンター試験で、
協会内部に入り込もうとする連中もクラピカの能力で排除に成功します。

ですがカキン帝国の王位継承戦が行われていて、
渡航で生き残った1人を国王にするという争いを行っていました。

クラピカの標的のホイコーロなどもボディガードを募集していました。

このままではせっかくハンター試験で排除した連中も船に乗り込んで来てしまうことになります。

できればサイユウも暗黒大陸到着前に内通者の証拠を見つけて捕らえておきたいところ、どうしたら良いのかと考えているところです。

そしてそのころジンは、
パリストンを止めようと暗黒大陸に乗り込むカキンのメンバーたちと接触していました。
WS00000215
これからは自分がナンバー2になると宣言し、
メンバーたちをお金で買収しようとします。

そしてメンバーに暗黒大陸でビヨンドが持ってきてしまった厄災について説明したり、念についての話をしたりと最初は打ち解けなかったメンバーとも仲良くなっていきます。

パリストンもジンの能力を探ろうと一芝居打つなど、ジンとの探り合いを繰り広げます。

クラピカが今後暗黒大陸に行く前にどういった対策を考えるのか、さらにはジンとパリストンの対決の行方が気になりますね。

以上、ハンターハンター33巻の内容の簡単なネタバレでした。

ハンターハンター33巻の感想

そしてハンターハンター33巻の内容の感想です。

ゴンはとりあえずリハビリ、キルアはアルカと旅行ということで主人公はクラピカとジンに交代して話が進みます。

ビヨンドは正直活躍するのは暗黒大陸に着いてからでしょうね。

クラピカの格好良さというか有能さが目立つ目立つ(笑)

そしてジンの何でもいつでも楽しもうというスタイルがとっても好きですね。

暗黒大陸の興味もありますが、
パリストンとの探り合いも楽しんでいるようです。

ゴンが飛び抜けてすごい理由がようやくジンの凄さを見てわかった気がします。ジンが天才だというのがたくさん描かれています。

暗黒大陸編ということで、
主人公がジンになるのかと思っていましたがクラピカも参戦ということでとても楽しみです。

何よりキメラアントが暗黒大陸がやってきたというくらいですから、暗黒大陸がどんなところなのかという期待がものすごいですよね。

これを考えるというのですから富樫先生頑張ってという感じです(笑)

これから長期連載されることも期待しています。

最後に

ハンターハンターがついに連載再開となり、そして最新刊である33巻が6月3日に発売されます。

そして今回その33巻の内容の簡単なあらすじをネタバレさせてもらいました。

もう忘れちゃったよという人は、
ぜひ33巻を購入する前に見直しておきましょう。

そして新たに連載再開ということですので4月18日のジャンプの発売日を楽しみに待ちましょう。

ハンターハンター33巻のネタバレや感想でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする