スポダン2015魔裟斗が関口メンディーを抑え優勝できるか予想

スポンサーリンク




「最強スポーツ男子頂上決戦!」略してスポダンが2015年も放送されることが決定しました。

そして去年も出場していた魔裟斗が今年も出場します。

魔裟斗は大晦日に山本KID徳郁とK-1ルールで奇跡の再戦を果たすことでも話題になっていますよね。
fffdfd

スポダンの収録は12月10日に行われたようです。
放送日は12月23日TBS「最強スポーツ男子頂上決戦!」(よる7:59~10:54)です。

大晦日の再戦の前にケガしてしまっていないかというのが一番の心配なんですけどね、大丈夫だったんでしょうか?

ですが魔裟斗は出るからには優勝したいと思っていると思いますし、実際に2連覇している関口メンディーを抑えて優勝する可能性が今回あるのではないかと思います。

前回の結果や今回の新競技なども発表されていますので、その点を踏まえて魔裟斗が優勝できるのか予想したいと思います。

スポダン2015で魔裟斗が関口メンディーに勝てる?

スポダン2014ですでに魔裟斗出場していて、今回も出場します。
hdhdhhdhd

去年魔裟斗は総合3位でした。
これは36歳という年齢を考えれば十分にすごいことだと思います。

関口メンディーは現在24歳ですからね。
その年齢差もあるので今回も関口メンディーに勝つのは難しいのではないかと思うのが普通です。

ですが私は魔裟斗に期待したいですね。

パワーウォールでは決勝で絶対的王者と言われた関口メンディーに僅差で勝利して優勝を果たしました。

今年はさらに大晦日のK-1の稽古をみっちりしていると思いますし筋力的には関口メンディーを遥かにしのぐのではないかと予想しています。

ですが課題は「ハードジャンパー」です。
この競技は回ってくるバーを永遠と他の人よりも飛び続けないといけないという過酷すぎる競技。

筋肉も体重も増えているであろう魔裟斗。
足腰のトレーニングも当然していると思いますが前回では回ってくるバーのタイミングを掴めずに早々に脱落していました。

これをどこまで順位を上げられるかで総合優勝にグッと近づくのではないかと思います。

関口メンディーはこのハードジャンパーで優勝するなど、
大きな差はここにあると思いますのでここで頑張れば優勝が見えてきます。

どうですか?
魔裟斗が優勝するかもと思えて来ませんか?

新競技にヘビープレスが登場!

そしてなんと今回新競技として「ヘビープレス」という謎の新競技が登場することがわかっています。

名前からしてパワー系で間違いないのではないでしょうか?

パワーなら魔裟斗は関口メンディーにも負けません。

どんな競技なんでしょうか?
プレスと言えば、圧縮や印刷などが思いつきます。

重い何かを持ちながら耐え続けるという競技なのかもしれませんね。

だとしたら間違いなく魔裟斗有利だと私は思いますね。

この競技も魔裟斗優勝の追い風になるのではないかと予想できます。

今回行われる競技をおさらいすると、
15メートルのフェンスを登る「ザ・フェンス」
お馴染み跳び箱の「モンスターボックス」
新競技の「ヘビープレス」
バーを飛び続ける持久力「ハードジャンパー」
壁を押し合う力勝負「パワーウォール」
瞬発力のダッシュ勝負「ショットガンタッチ」

魔裟斗有利は、
「ザ・フェンス」「ヘビープレス」「パワーウォール」
ですね。

スポダン2015出場者には、
魔裟斗の他に関口メンディー、森渉、佐野岳、池谷直樹、久保田秀敏、大貫勇輔、井上正大、ロビン、栗山航、上遠野太洸、永瀬匡、平田雄也、高畑裕太、横浜流星、勧修寺玲旺がいます。

果たして魔裟斗は優勝できるのでしょうか?

最後に

2015年も行われるスポダンで魔裟斗が2回目の出場を果たします。

関口メンディーは当然3連覇を狙ってくるのですがそれを魔裟斗が阻止できるのでしょうか?

新競技のヘビープレスがどんなものかも気になりますよね。

結果が知りたいという人はぜひスポダン2015を見ましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする