ニセコイ20巻のあらすじやネタバレ!21巻の発売日はいつ?

ニセコイがついに20巻に到達しますね。
この人の漫画は絵も好きですが展開や話の作りが好きです。

日常系のラブコメってとっても話を作ることが難しいと思うのですが、この作者さんはどうやって毎回こんなに話を作るんだろうと感心ばかりです。

きっとニセコイが終わってもすぐにまた良い漫画を描くんでしょうね。

ダブルアーツも最高に好きでしたし。
20150424003200出典:http://www.kokoro-fire.com/entry/double-arts

今はまだまだニセコイを続けていくと思います
のでこれからも楽しみに読んでいきたいですね♪

そして今回はついに20巻ということで、
あらすじやネタバレなど気になっている人も
いると思いますので書いていこうと思います♪

ネタバレ嫌だという人はぜひ単行本の方を読んでみてくださいね♪

すでにどんな表紙なのかも決まっていますし、
その画像なども載せておきますね♪

さっそく行ってみましょう♪

スポンサーリンク

ニセコイ20巻のあらすじやネタバレ

9784088804835出典:http://books.rakuten.co.jp/rb/13420379/

みなさんはどのキャラが好きですか?
正直ニセコイのキャラはみんな魅力的ですよね♪

私ですか?
私はどうしても春ちゃんを応援したくなるので春ちゃん推しです♪

今回の20巻の話数収録としては171話から179話までが収録されると思います。

楽たちの進まぬ関係がようやく動き出すんです。

まず171話では、
万里花にはあまり時間が残されていないというのを本田から聞いた楽が万里花にどういうことか聞くのですが、万里花はいっこうにそのことについては教えてくれませんでした。

「私がどうして楽様をこんなに好きかご存知ですか?」
「…は?んだよ突然」
「…それはですね 楽様が私を変えてくれたからなんですよ」

と結局その詳細は明らかになりませんでしたが、
万里花は病気なのか楽たちとずっと一緒にいられないのかもしれないのかなと思わせる感じで話は終わります。

172話は、
千棘に誘われてみんなで初詣に行くお話です。
jjkjkj
初詣のことを思い出そうとすると頭が痛くなる楽(笑)

神様にみんなが何をお願いするのかという話が描かれています。

楽と小咲が仲良く話しているのが気になる春だったり、親友と言われたことを気にしている千棘が小咲と話して元気になって楽を振り向かせてみせるぞと意気込んだりします。

最後に甘酒を飲んでしまいます。
あ、察し(笑)

173話では、
甘酒を飲んでしまった女の子たちが暴走するお話です(笑)

さっきまで振り向かせるために頑張ると
意気込んでいた千棘がいきなり
親友ってどういうことよバカァ!!!
と言い出したりします(笑)

楽もウイスキーボンボンでみんなが酔っぱらったことを思い出します。

みんな酔っぱらって楽に襲い掛かっていき、
みんなバッタバッタと倒れて起きたときには記憶がありませんでしたというオチです。

ポーラだけは悲惨な目にあって遠い目をしていましたのでぜひ20巻で確認を♪

続いて174話は、
久々の定期デート回で千棘とデートです。

普段は楽がデートプランを考えるんですが、今回は楽を喜ばせようと千棘のプランで回ろうとします。

積極的にアピールしようと楽が好きな映画を
見るんですが結局つまらなくて寝てしまうんです。

他にも全部失敗してしまい、最後は土下座で謝っていました(笑)

鈍い楽がようやく気付くんですが、
お互い楽しまないと意味がないだろうと言い、
それでも嬉しかったという思いを聞いて千棘も喜ぶ良い回です。

好きな人がいるのかと思い切って楽に聞き、
楽はいないと答えてしまうんですが千棘は思い切って自分はいると伝えます

175話では、
楽はそれにかなり動揺します。

その驚きを集にも伝えます。
「千棘の奴好きな奴がいるらしいんだ…!!!」

まったく自分のことだと気付かない楽。

ですが改めて自分の恋について考えるようになります。
万里花にもしっかりと気持ちを答えないままで甘えているよなと再確認。

176話では、
羽姉が20歳を迎えるということで誕生日会です。

羽姉の考えや、千棘や万里花が羽姉のことをどう思っているのかがわかります。

そしておめでたい誕生日会だったのですが、
縁談の話があると夜から言われます。

177話では、
叉焼会のドンとして縁談には応じてもらうと言われ、
嫌なら一週間で楽を落としてみろと言われます。

もし楽が相手なら認めてやろうと。

羽姉はそのことで思い悩んでらしくないミスをし出します。

その話を偶然聞いてしまった万里花は、
羽姉にどうして素直にならないのかと言います。

羽姉が楽を意識するようになったのは、
楽と布越しに間接キスをしたときからでした。

一人の男性として楽が好きなことを告げ、
羽姉はついに楽に告白しました。
4444444444444
楽に本当の意味で告白したのは羽姉が初めてとなりました。

178話では、
告白されて楽の頭に思い浮かんだのは小咲ではなく千棘でした。

なぜ千棘が思い浮かんだのかと悩んでいる間に、
返事はすぐじゃなくていいと羽姉は去っていきます。

すぐじゃなくてもいいと言われた楽ですが、
次の日に悩み、そして夜には答えを伝えようと決意します。

だらだらと引き伸ばしにせずしっかりと答える決断をここでした楽は偉いと思います。

「やっぱり羽姉のこと姉ちゃんとしか見れねえよ」
と断り、寝る前に布団の中で本当にあんな断り方で良かったのかと悩む楽。

自分がもし小咲に告白して振られたら次の日顔なんて見れないだろうなと思ったところで、もしかして羽姉は自分の前から消えるつもりなのかと気付きます。

そこへ羽姉がやってきて、
楽が好きなのは恋人としてではなく家族として好きなのかもしれないと考えていたことなどを明かします。

ですが異性としても家族としても本当に好きなのだと改めて言います。

そして布団越しに関節キスをして別れを告げます。
「…じゃーね楽ちゃん」

羽姉は本当にいなくなってしまうんでしょうか?
179話はもしかしたら収録されない可能性もありますので、ここではネタバレしないでおこうと思います。

ぜひ詳細など気になる人は単行本20巻を読んでみてくださいね。

ニセコイ21巻の発売日は?

そして続く21巻の発売日についてですが、
6月4日、8月4日、今回の20巻も10月4日と2ヶ月置きに単行本の発売が続いています。

ニセコイの休載もとくにないので、
次巻である21巻も2ヶ月後の12月の上旬に発売されるのではないかと予想します。

詳しい発売日の情報を待ちましょう。

【追記】
発売日は1月4日になりました。

最後に

ニセコイ20巻の情報でした。
ついに20巻ですね。

ようやく連載の方でも少し進展があり、
これからどうなるんだと気になるばかりです。

相変わらず進展は遅いですが、
毎回楽しみです♪

気になる人は連載の方も見てみましょう♪
⇒179話のあらすじやネタバレはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする