乃木坂46の紅白2015初出場は叶う?2014年落選した理由は?

スポンサーリンク




今年も紅白歌合戦が近づいてきましたね。
最近では寒くなってきて冬の訪れを感じます。

寒くなってくると大晦日の紅白歌合戦を意識するのですが、今年は乃木坂46は出場するのでしょうか?
img-main-visual出典:http://entertainment.rakuten.co.jp/special/nogizaka46/vol10.html

去年は紅白初出場は間違いないだろうと目視され、NHK関係者からも太鼓判を押されていたという乃木坂46ですが結局紅白の出演歌手当選発表にその名前はありませんでした

なのにその代わりHKT48が初出場を果たしました。

HKT48と乃木坂46の実績を比べればどう考えても乃木坂46の出場が選ばれるのは誰の目にも明らかなのにです。

実は乃木坂46はその紅白出演歌手発表の前にスキャンダルを起こしていたので、それが原因で2014年は落選してしまったのではないかと言われています。

というかそれしか考えられないんです。

今回知らない人もいると思いますので乃木坂46が2014年に起こしたスキャンダルについてと、今年の紅白歌合戦には出場できるのかどうかをお話したいと思います。

去年紅白出場前に起こしたスキャンダルとは?

2014年の紅白歌合戦に乃木坂46は間違いなく出場するだろうと言われていました。

当初3枚のシングルを発売し50万枚の売り上げを出していて人気としても実績としても間違いなく紅白に出場するはずでした。

ですがその発表直前に、スキャンダルがありました。

そのスキャンダル後に脱退した大和里菜さんの2回の未成年飲酒、そして松村沙友理の“不倫路チュー”報道があったんです。

ba0c1da375137b801b60a04d08005630_9295出典:http://girlschannel.net/topics/218955/

matsumurasayuri_prof出典:http://www.nogizaka46.com/member/detail/matsumurasayuri.php

11月26日に紅白出場歌手が発表されたんですが、
その先月に大和里菜さんの未成年飲酒と松村沙有理さんのスキャンダル、そしてその発表前の19日に大和里菜さんの2度目の未成年飲酒が報じられてしまいました。

なので急遽乃木坂46からHKT48へと変更されたのではないかと言われています。

大和里菜さんは結局その後12月15日付けで乃木坂46を脱退することになりました。
松村沙友理さんは現在も活動しています。

なぜ飲酒の大和さんがクビで不倫路チューの松村さんがお咎め無しなのかというと、
松村さんは相手が所帯持ちだと知らなかったと話していて、交際していたのではなくナンパされただけだと話していたということで注意だけという形みたいですね。
詳しくはこちら

2015年紅白の初出場は叶う?

そして去年はダメでしたが今年の紅白の初出場は叶うのかが問題です。

20150719a出典:http://gurunogi.tokyo/20150719-nogizaka46-vogue-word/

ですが2015年始めに1stアルバムを発売し、今年3枚目となる10月28日発売のシングル「今、話したい誰かがいる」は映画「心が叫びたがっているんだ。」の主題歌にもなっています。

さらには乃木坂46の姉妹ユニットとして「欅坂46」も誕生しましたし、7月10日にはドキュメンタリー映画「悲しみの忘れ方~Documentary of 乃木坂46~」も公開されました。

これは間違いなく今年の紅白には乃木坂46の出場が選ばれるのは間違いないでしょう。

問題としては去年のように不祥事となるスキャンダルを起こしてしまわないかということです。

清純派アイドルとして売り出していたと思うのでぜひスキャンダルだけは起こさないでもらって紅白初出場を果たして欲しいですね。

最後に

今年はスキャンダルさえなければ間違いなく紅白初出場は果たせるのではないかと思います。

運営も今年は間違いなく注意を呼びかけると思いますし、メンバーも去年のことでこりているはずですしね。

さすがに今年も選ばれないということはあるんでしょうか?

今年の紅白出演歌手の発表を気にしたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする