Mステ10時間ウルトラフェスのセトリは?17時~18時まで

スポンサーリンク




さてMステ10時間ウルトラフェスの前半が終了しました。
118fed59-s
10時間ということで録画できなかったという人もいると思います。
そしてどんなセトリになっているのか気になっていると思いますのでどんな曲順になっていったのか放送を見てお伝えしていきたいと思います。

やっぱり10時間というのは長いですね。
改めて生放送10時間というのはすごいなと思いました。

後半戦はいつものスタジオにもどってのライブになります。

初音ミク

世界に誇れるニッポンの歌のランキング発表の後に登場は、

3Dで登場の初音ミク

タモリさんの質問に初音ミクが答えるという演出です。すごいですね。

曲は世界に誇るニッポンの歌25位にランクインした「千本桜」です。

暗いステージに映しだされる3Dの初音ミクは本当にステージで人が踊っているかのように見えて本当に面白いアイディアですよね。

観客の合いの手もものすごかったです。

後半にはさらに初音ミクの周りに光が出るなど演出もすごく良かったですね♪

西野カナとSEKAI NO OWARI

続いて登場は、西野カナさんとSEKAI NO OWARIです。

2組のMステ登場シーンが紹介されました。

西野カナさんは現場でよく一緒になるけどあまり交流がないので今後交流したいなと話していました。

SEKAI NO OWARIは現場の後ろで忘れてしまうような他愛のない会話をいつもしていると話していました。

セトリとしてはSEKAI NO OWARIが「RPG」、
西野カナさんが「Darling」です。

RPGは世界に誇れるニッポンの歌にもランクインされていました。

いつもとは少し狭いステージでの演奏でしたがいつものパフォーマンスを重視していて、歌声もいつもよりも透き通って聞こえているように思いました。

西野カナさんは、
こちらもいつもよりも狭いステージとなりますが演奏者たちが西野カナさんを囲うように演奏していて、とても楽しそうに見えましたね。

西野カナさんも終始笑顔でした♪

E-girlsとGENERATIONS

続いての登場は、E-girlsとGENERATIONSの2組。

セトリとしてはGENERATIONSが「BRAVE IT OUT
E-girlsが「Follow Me」でした。

GENERATIONSは、
曲が始まるといきなりキレのある踊りを魅せてくれました。
こちらは広いステージでサビでの激しい踊りは格好良かったです♪

そのステージそのままでE-girlsが入れ替わって曲を披露。

若々しいダンスで女性らしい仕草を中心にしたダンスになっているように思いました。

REBECCA

続いてはREBECCA
都合上2人しか来られなかったようですが、27年前の初登場シーンが流れました。

15年ぶりに復活したREBECCAが今回曲は「RASPBERRY DREAM」と「フレンズ」のスペシャルメドレーとなりました。

そして15年ぶりの収録したMステ初披露の映像を公開。
歌声は全然衰えていませんでした。声の広がりがすごい。

懐かしいという人も多いのではないかと思います。
まだまだ現役というフレッシュな演奏でした。

以上17時から18時のセトリでした。

16時から17時のセトリはこちら
18時から19時のセトリはこちら

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする