ニーチェ先生ドラマ化のキャストは?原作あらすじやネタバレは?

マンガ「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」の実写ドラマ化が決定しました。
oigkjkjkgigk

ニーチェ先生は、
松駒さんが自らのツイッターアカウントの投稿を「コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた。」の題で2013年4月にTogetterにまとめたところ大反響を呼びその半年後、『月刊コミックジーン』同年9月号からハシモトさん作画で漫画化連載された作品です。

マンガは8月27日に第4巻が発売されます。

コンビニバイトの日常の話ということですが、「ニーチェ先生」とはいったいどういう話なのか気になりますよね?

なので原作のあらすじやネタバレなどの紹介、さらには実写ドラマ化のキャストなどの発表はいつになるのかなどの詳細をお伝えします。

スポンサーリンク

ニーチェ先生の原作あらすじやネタバレは?

ニーチェ先生とは、
10年前に教会主催のクリスマスパーティーで突然ステージで謎のダンスを踊らされて以来、反キリストのニーチェのようになった新人アルバイトの仁井智慧(にい・ともはる)のことです。

あらすじとしては、
それを先輩アルバイトの松駒が彼のことを「ニーチェ先生」と呼び、彼の言動や行動を観察した話が元になっており松駒を中心としてコンビニエンスストアの日常が描かれていきます。
jkhkjkjp

ネタバレとしては、
fkuljlkhlkl

こうした思ったことを素直に言い放ち、気に入らない客には容赦無いニーチェ先生。
反キリストとして大学の仏教学部に所属するゆとり世代ならぬ“さとり世代”の彼の言動に注目です。

さらには宝くじで一攫千金を夢見ていつも金欠の渡利さん。
oiugijojhgjh

無茶な発注をする問題のあるオーナー。
kjhhjkkjjk

などなど常識人の松駒の苦悩が増していくコンビニでの生活が描かれています。

マンガの試し読みはこちらからできます。
⇒Comic Wolker

実写ドラマのキャストはいつ発表?

そしてこのギャグコメディのマンガの実写ドラマ化のキャストはどうなるのかというのが気になるところです。

原作ファンという人は気になって仕方ないのではないでしょうか?

そのキャストが発表されるのは、8月27日に発売される単行本第4巻でキャストや詳しい放送局や時間などが発表されるということですのでぜひチェックしましょう。

【追記】

仁井智慧役に間宮祥太朗さん、松駒役に浦井健治さんが決定しました。

放送は2016年1月を予定しています。

最後に

ニーチェ先生が実写ドラマ化ということで、基本的にツイート140文字をマンガで描いた感じでとても1話1話が4コママンガのように短いので実写ドラマでもおそろしいほどのテンポで見られると思います。

いったい誰がニーチェ先生を演じるのかが話題になりそうです。

さらにはいつ放送されるのかなど今後の情報を待ちましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする