【シージ】テルミット556XIおすすめアタッチメントは?【PS4】

シージで一番重要なオペレーターと言えばやはり、人一人通れる大きな穴を強化壁に対して作れるテルミットだと言う人が多いのではないかと思います。

新たに火花やマーベリックなどが出てきましたが、しっかりとした射線を作りなおかつ走りこめるしっかりとしたら穴を作れるテルミットはマップによってはほぼ必須のオペレーターとなります。

誰も使わないから使うという人なども多いと思いますが、テルミットのメイン武器である556XIで開けた穴からどれだけ相手を倒せるのかというのが重要になってくると思います。

テルミットをこれから使うという人やあまりまだ使ったことがないという人はアタッチメントはどれがいいのかなど詳しくわかっていないという人も多いのではないかと思います。

私がプレーしているのはPS4なのでパソコンでプレイしている人にはあまり参考にはならないかもしれませんが、ちょっとおすすめのアタッチメントを紹介したいと思いますので良ければ見ていってください。

スポンサーリンク

テルミットの556XIのおすすめアタッチメントについて

テルミットを使う人がいなくてしかたなく使っているという人は、テルミットの銃はちょっと使いにくいなという人も多いかもしれません。

好みにもよりますが、テルミットの銃は個人的はかなり素直で使いやすい銃だと思っています。

まず556XIのアタッチメントであるのは、
「サプレッサー」「フラッシュハイダー」「コンペンセイター」「マズルブレーキ」ですね。

まずサプレッサーは、
使ってみるとわかるんですが、連射すると上に跳ねながら左右に跳ねます。

正直相手にバレにくいという点以外はメリットはなさそうです。

続いてフラッシュハイダーですが、
単発撃ちならばほとんど跳ね上がらず、なおかつ連射すると上に跳ねながらランダムに左右に揺れるという感じです。

さらにはコンペンセイターですが、
フラッシュハイダーに対してマズルフラッシュで目の前が光るという感じになると思います。これならフラッシュハイダーで良いかなと556XIに関しては思いますね。

そして最後にマズルブレーキですが、
個人的にはこのマズルブレーキが1番おすすめなのかなと思います。

フラッシュハイダーとの違いは、
連射すると左右のブレが均等でほとんど真上に跳ねるように感じられます。

どっちかと言うとちょっと左の方へ跳ねていく感じですので、使っていて右に跳ねるよりも使いやすく感じられるのではないかと思います。

もともとテルミットの556XIはブレは素直な武器なので、コンペンセイターよりもフラッシュハイダーかマズルブレーキの方が使いやすくなるのではないかと思いますのでとくにマズルブレーキを使ったことがないという人は試してみてくださいね。

最後に

シージのテルミットのメイン武器である556XIのアタッチメントについてでした。

正直微妙な差ではあるのですが、個人的には556XIはマズルブレーキで慣れた方が遠距離でも頭にスパっと当てられてなおかつその後もすぐにエイムを他へ向けやすくなるのでおすすめかなと思っています。

テルミットをあまり使わないという人もぜひ試してみて、これからテルミットでどんどん敵を倒していって欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする