シージのマーベリックの銃M4のアタッチメントのおすすめは?

シージの新オペレーターのマーベリックをもう使っている人も多いと思いますが、このマーベリックのフルオートで使える銃の「M4」って使いづらいと思っている人多いんじゃないでしょうか?

自分もマーベリックで強化壁に穴を開けるのは強いなと思いましたが、正直M4のアサルトライフルの銃のリコイルがどうもコントロールできなくて最初使えないなと思っていました。

ですがいろいろと試して今ではアタッチメントは落ち着きました。

今回それぞれのアタッチメントについて説明しながら、おすすめのアタッチメントはどれなのかについてちょっと私が使ってみた感想などを紹介したいと思いますので良かったらみていってください。

スポンサーリンク

マーベリックの銃の反動は?

とりあえずマーベリックの銃のリコイルについてちょっと紹介しておくと、

マーベリックの銃M4はバックのアサルトライフルに結構似ていて、反動が縦に激しく上がり、そして気持ち右に動きます。

連射すると上へ跳ね上がりながら少しだけ右にも跳ねるという感じですね。

バックのアサルトライフルの銃は自分には使えないと思って使っていないという人も多いかもしれませんが、マーベリックの銃M4はアタッチメントによっては使いやすくなるのではないかと思いますので、ぜひいろいろと試してみて欲しいなと思います。

それでは1つずつ次にアタッチメントの特徴について紹介したいと思います。

フラッシュハイダー

まずM4のアタッチメントとして、攻撃側では遠距離からも狙えるようにACOGサイトを使うという人も多いので撃つときのマズルフラッシュで敵を見失わないようにと撃ち始めのブレをなくすために使うという人が多いのがフラッシュハイダーです。

最初は私もM4にこれを使っていました。

ですがどうもリコイルコントロールができないんです。

確かに撃ち始など単発撃ちには素直ですが、連射し始めるとものすごい上にいきなり跳ねます。

その落差が私には使いにくいんだということがわかりました。

ですのでその落差を考慮してリコイルコントロールができる人で、マズルフラッシュを消したいという人はフラッシュハイダーがおすすめです。

コンペンセイター

続いてコンペンセイターですが、
とにかく連射することや撃ち合いを想定してリコイルコントロールをするつもりだという人にはコンペンセイターがおすすめです。

というのも、コンペンセイターだとタップ撃ちをしても跳ね上がります。

なので最初からリコイルコントロールで下に押さえつけながら撃ち続ければ意外と素直にブレが少なくなります。

いつもACOGではコンペンセイターを使っているという人はそのままコンペンセイターでもいいかもしれません。

ですが単発撃ちでヘッショを狙おうとしても跳ねますので、それにはあまり向いていないということを理解しておきましょう。

マズルブレーキ

マズルブレーキは単発時のブレを軽減してくれるものですが、当然連射もできます。

なぜおすすめなのかというと、マーベリックのM4はとにかく単発撃ちから連射に繋げる際のリコイルのランダム具合が自分には抑えられませんでした。

ですがマズルブレーキをつけると、
フラッシュハイダーのように連射を始めたらいきなり跳ねることもなく、コンペンセイターのようにタップ撃ちでも跳ねることなく一定のリコイルを見せるようになりました。

ですのでもしM4でマズルブレーキを使ったことがないという人がいるならおすすめですのでぜひ使ってみてくださいね。

拡張バレル

M4には拡張バレルもあります。

正直に言うと、これの強みは遠距離への威力減衰がなくなるということですが、とにかく上に跳ねるリコイルがさらにほんのちょっと右にも跳ねるようになります。

ようは反動を一切抑えていないのがこの拡張バレルです。

正直に言うとあまり使う人はいないんじゃないかと思っていますが、このほんのちょっと右にも跳ねるというのがリコイルコントロールしやすいという人はまれにいるようです。

最初から歩きながらリコイルコントロールをする人で、右にもほんのちょっと跳ねるのがとても狙いやすいという人にはこの拡張バレルは遠距離もダメージ量も大きいので相乗効果もあってピッタリだと思います。

反動は抑えませんが一定ですのでリコイルコントロールさえできれば意外とピッタリくるかもしれませんので、ぜひ使ってみてください。

サプレッサー

そして個人的に使っていておすすめだと思ったのが「サプレッサー」ですね。

最初はマズルブレーキがいいのかなと思ったのですが、使っている内に連射するなら結局それほどサプレッサーと変わらず、なおかつサプレッサーならば開けた穴から撃ってもどこから撃たれているのかわからないのでそのまま相手を倒せる確率がものすごく上がるということに気が付きました。

ですのでぜひサプレッサーを試してみてくださいね。

最後に

シージの新オペのマーベリックのアサルトライフル銃M4のアタッチメントのおすすめについての紹介でした。

とりあえず私はマズルブレーキに落ち着きましたが、それぞれ特徴がありますのでこの上にすぐ跳ね上がるM4をどのようにコントロールするかは人それぞれの戦い方や撃ち方にも違ってくると思いますので何を尊重するのか考えながら決めましょう。

とにかく真っ直ぐ狙っているところを撃ちたいならマズルブレーキはおすすめですので試してみてください。

ですが他のアタッチメントもそれぞれ特徴がありますので、ぜひ試してみましょう。

⇒マーベリックのクレイモアの凶悪な使い方についてこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする