極主夫道9話のあらすじネタバレと感想!奥さんと買い物?

それでは続いて極主夫道9話のあらすじネタバレと感想です。

8話ではヤクザ時代の舎弟だった雅を更生?させることに成功したタツですが、このままヤクザだったころの怖さが抜けないままで専業主夫をやっていくのでしょうか?

そして今回は奥さんとのエピソード回となります。

奥さんとの関係もいまだにわからないままなのですが、奥さんとの話はとても好きですのでどんどん見ていきたいですね。

今回は奥さんと買い物に行っていますが、どんなエピソードになるのか気になるという人はぜひ見ていってください。

それとebookjapanという電子書籍ストアをご存知ですか?

今なら初回購入で最大5000円分の電子書籍が購入できるキャンペーンをやっていて、無料で読める漫画も9000タイトルあり、無料会員登録で300円分のポイントももらえます。

⇒ebookjapanについて

極主夫道1巻も売っていますので知らないという人はチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

極主夫道9話のあらすじのネタバレ

それでは極主夫道9話のあらすじのネタバレです。

今日は奥さんと2人でお買い物です。

「すいません白い粉の棚ってどこですかね?」
「…ないです」

小麦粉を探していただけなのですが、タツの風貌に店員さんは無表情でそう答えるのでした(笑)

奥さんがコーラを買おうとすると、タツが家にまだあったからダメだと言い、ゲームやフィギュアも全部ダメだと言うと奥さんも怒ります。

「ちょびヒゲ!グラサン!」
「わがまま言う子にはもうゲーム買わへんで!!」

と言い争いをしていると周りからは一般人がヤクザに脅されているように見えるようで、ヒソヒソ話をされてしまいました。

そのことを奥さんはタツに話すのですが、タツは自分は近所でもひょうきんもので通っていて怖がられているわけがないと言います。

ゴルフクラブを見ていると、店員さんが声を掛けようとするのですがタツを見た瞬間目を逸らして逃げていきました(笑)

本当カチコミ用の武器を探しているようにしか見えませんからね(笑)

服がダメなんじゃないかとようやく気付く奥さん!

ですが着替えてみると、ぜーんぶ一緒に見えてしまい奥さんは愕然とします(笑)

主夫なんだから可愛げのある服をと言われてもタツは”不死身の龍”と呼ばれ裏の社会を生きてきた自分に可愛げなどあるわけもないと歩いていると、あるものが目に入ります。

それはポロキュアのエプロンでした(笑)

「かわいい!!お縄をゲットだよって言ってみて!!」
「お縄を…え なんて?」

ヤクザの恰好にアニメキャラがプリントされたフリフリのエプロンはまさに変態(笑)

「ねぇお母さんあのふたりやばいよ」
それを見た子供が思わず言ってしまうのでした(笑)

ここまでが極主夫道9話のあらすじのネタバレです。

極主夫道9話の感想

正直今回が自分的には一番面白かった回ですね(笑)

奥さんはポリキュアには目がないようですが、それ以上に子供っぽいところがあるということが今回でよくわかりましたね。

ポリキュアなら何でも良いのかフリフリのエプロンを可愛いと言うのですが、明らかにおかしい恰好なのに嬉しそうにする2人は本当に面白かったです(笑)

それと奥さんとタツが出会ったころよりはまだマシになったという話をしていて、奥さんとの出会いや馴れ初めについても今後またわかると嬉しいなと思いました。

いやー今回は本当面白かったので、今後もっと面白いのを期待してしまいますね。

最後に

極主夫道9話のあらすじのネタバレと感想でした。

これでも不死身の龍のころよりはマシになったということですが、私服をどうにかしようという話だったのですがどうにもならないようですね(笑)

まずはグラサン外せばいいと思うんですけどね。

今回の話はとっても面白いので、ぜひ本編で読んでみて欲しいですね。

続きも読んでいきたいと思います。

⇒10話のネタバレと感想

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする