キリンチャレンジカップ2018対戦国は?日程やキックオフはいつ?

ロシアW杯では惜しくも日本代表は世界3位のベルギー相手に接戦で敗れて初のベスト8を逃してしまいました。

ですがその戦いは後半途中まで2対0と相手を追いつめるなど、もう絶対勝ったと思えるほどにベルギーを追いつめていました。

世界3位の相手を、なんですよね。

あの戦いを見て、これからサッカーを生で観戦に行きたいと思った人も多いのではないでしょうか?

そしてまた4年後のカタールW杯に向けて日本代表は始動していくのですが、キリンチャレンジカップ2018の対戦国は他の国の代表なのでその普段集まれない日本代表のチーム力を上げていくためにも欠かせないものとなります。

そのキリンチャレンジカップ2018の9月からの日程や対戦国やキックオフはいつなのかについても紹介します。

スポンサーリンク

9月7日対戦国チリ

ロシアW杯を終えて日本代表が初めにキリンチャレンジカップ2018での対戦国はチリ代表です。

日程は9月7日で場所は北海道の札幌ドームでの対戦で、キックオフは19時です。

チリ代表は、1962年とずっと前ではありますがW杯で最高成績3位を達成しており実績としては日本よりも上です。
出典:https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?214636-214636-fl

2018年のロシアW杯では予選敗退をしていて、その前でもベスト16という成績が多いですね。

ですが歴代最高得点を出している29歳のアレクシス・サンチェス選手はまだまだ現役を続行するのではないかと思いますし、日本代表としてもベスト8以上になれない現状としてチリ代表と戦えることは良い練習になると思いますね。

9月11日対戦国コスタリカ代表

そして立て続けにキリンチャレンジカップ2018で9月11日の日程で場所は大阪のパナソニック スタジアム吹田となっています。

キックオフは19時20分を予定しているということです。

対戦国はコスタリカ代表です。
出典:https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?237497-237497-fl

コスタリカ代表も2018年ロシアW杯では予選リーグ敗退をしていますが、その前の2014年には日本にはできていないベスト8を死のリーグからトップ通過しつつ達成しています。

FIFAランキングとしては日本よりもずっと上の22位です。

チリ代表と合わせて日本代表の対戦国としては持ってこいの対戦となると思います。

コスタリカ代表もこれから4年後に向けての選手を選んでいく段階となると思いますので日本との対戦には意欲的なのではないかと思います。

10月12日対戦国パナマ代表

そしてさらに1か月後にはキリンチャレンジカップ2018では10月12日にパナマ代表が対戦国となっています。

詳しいキックオフ時間はまだ未定ですが夜ということなので19時あたりになるのではないかと思います。

パナマ代表は、2018も予選敗退で実績としても予選敗退だけで実績は日本の方が上です。

ベルギーとも予選で対戦していて、0対3で敗れています。

日本としては実績も対戦成績も上なのでパナマ相手にどれだけ優位に立って試合をできるのかも試されるのではないかと思います。

その他の日程について

さらにキリンチャレンジカップ2018は日程がすでに決められています。

10月16日の埼玉の埼玉スタジアム2002
11月16日の大分の大分スポーツ公園総合競技場
11月20日の愛知の豊田スタジアム

とすでに日程は決定しています。

今のところ対戦国は決定していませんが、すでに日程は決定していますので実際に生で観戦したいという人はチケットを購入して見に行きましょう。

そして対戦国に関してもいずれ更新されると思いますのでキリンチャレンジカップ2018のオフィシャルサイトをチェックしていきましょう。

⇒キリンチャレンジカップ2018の日程をチェックする

最後に

キリンチャレンジカップ2018の対戦国や日程についての紹介でした。

次の4年後のW杯に向けての日本代表の新たなメンバー選びやチーム力の向上などが目的となりますので、日本代表がどうなっていくのか気になるという人はぜひチェックしていきましょう。

そして実際に生の試合を観戦したいという人はチケットなどの情報をチェックしておきましょう。

⇒キリンチャレンジカップ2018の一般販売チケット発売日情報!

⇒キリンチャレンジカップメンバー予想

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする