人狼殺のパソコン(PC版)のやり方は?おすすめのマイクも紹介!

人狼殺というスマホアプリをパソコンでやっているという実況者の人を良く見かけますよね。

あれはどうやってパソコンでやっているのか、もしかしたらPC版とかあるのかなと思って気になっているという人も多いんじゃないかと思います。

人狼殺はスマホなどでプレイできるアプリです。

人狼ゲームとしては珍しいチャットではなく、ボイスチャットでのお互いの声で直に制限時間内などでトークで議論を繰り広げて人狼が誰なのか探していくゲームですね。

パソコンでやれるならパソコンの方が良いという人も多いんじゃないかと思いますのでちょっと紹介したいと思います。

スポンサーリンク

人狼殺のパソコンのやり方は?

それでは人狼殺のアプリをどうやってパソコンでやるのかのやり方についてです。

これに関してはスマホなどのアプリをパソコン上でやれるようにすればいいという感じです。

代表的なのはというか、多くの配信者が使っているのは「BlueStacks」というPC用Androidエミュレーターでやるやり方ですね。

⇒BlueStacksをダウンロードする

あの超人気配信者である加藤純一さんが「BlueStacks」の広報大使として就任していたりします。
出典:https://twitter.com/watcher_2525

ダウンロードしていない状態でサイトを見てみると「人狼殺」のアプリは探しても見つかりませんが、ダウンロードして立ち上げるとちゃんとありますのでご心配なく。

モンスターストライク、アズールレーン、シャドウバースなどなど人気タイトルのアプリをパソコン上でプレイできますのでぜひパソコンでプレイしたいという人はダウンロードしてみてください。

人狼殺のPC版はないの?

人狼殺のPC版でやれるアプリはないのかについてですが、

現状は人狼殺はスマホなどのアプリだけでPC版としては出てきていません。

今後登場することに期待しましょう。

パソコンで人狼殺をやるにはマイクが必要?

スマホとは違い、パソコンで人狼殺をやるには自分の声を飛ばすためにマイクが必要になります。

そのマイクにおすすめなのは、
「SONY ECM-PCV80U」ですね。


こちらのマイクは実況者に一番使われていると言われるマイクです。

本当にカラオケで使うような感じのマイクで、初めてのPC用マイクとしておすすめされていて2018年でAmazonでマイクカテゴリーで売り上げは堂々の1位になっています。

「歌ってみた」などでもこのマイクを使っている人がいるくらい高性能のマイクなのに、買う時期により値段は前後しますが4000円くらいで買えます(現在だと3500円くらいで買えます)。


こちらのマイクは単一指向性で、全指向性とは違って目の前の一人の声だけをしっかり拾うのに向いているマイクでノイズもしっかりとカットしてくれます。

パソコンで使う場合はUSBで接続して、さらにはイヤホンを付けて使用できます。

使うマイクがどれがいいかわからないという人におすすめかなと思います。

パソコンのスペックが足りないと無理?

ではこの人狼殺をパソコンでやるために「BlueStacks」をダウンロードしてやるにはどれくらいのパソコンのスペックがあると良いのでしょうか?

エミュレーターとは模倣ソフトウェアのことで、「BlueStacks」はパソコンでもAndroidのアプリができるようにしたものなのですがパソコンのスペックが低いとあまり上手く動作しない可能性があるんじゃないかと思います。

というのも私のメモリ8GBの普通のノートパソコンで動かしてみたのですが、
ずっとアプリを起動中はファンを回し続けていて「ブーンブーン」と言っています。

ようはこの人狼殺をプレイするのにそれだけパソコンが頑張っていないとダメということだと思います。

全指向性のマイクなんて使っていたら、きっとずっとこのパソコンのファンの音が入ってしまうのではないかと思います。

長時間動かしていたらパソコンの方が熱くなってきてしまうのではないかなと思います。

ですが一度やってみたいという人は試してみて、問題ないかチェックしてみましょう。

最後に

人狼殺のスマホのアプリをパソコンでやるやり方についてでした。

私のパソコンのファンがうるさいだけなのかもしれませんが、スペックが低いと上手く動かないかもしれませんし熱を持ってしまう可能性もありますので人狼殺をパソコンでやる際はその点を注意してプレイしてみてください。

人狼殺をプレイする人が増えていくことを願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする