【フォートナイト】スナイパーの当て方や使い方のコツ【PS4】

みなさんフォートナイトでスナイパーライフルは上手く使えていますか?

私はPS4でプレイしているんですが、全然当たらなかったんですよね(笑)

まずスナイパーライフルを持つと真ん中を示すレティクルがなくなり、敵を見つけて倒してやるぞとスコープを覗いても全然敵に合っていないので慌てて合わせて撃つのですが当たりません。

ですがフレンドはスコープを覗いた瞬間にすでに敵が真ん中に入っていて、スパスパ当てていきます。

何か当て方のコツがあるのだろうかと悩んだことがきっかけで、スナイパーの上手い使い方のコツを思いつきましたので紹介したいと思います。

全然スナイパーライフルの使い方がわからないという人の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

スナイパーライフルの使い方のコツ

先ほども言いましたがフォートナイトのスナイパーライフルにはアサルトやショットガンのような真ん中を示すレティクルがありません。

ですがスコープを覗くとしっかりと真ん中がどこなのか十字の線が出ますのでわかります。

なので基本的にはスコープを覗いて敵にその十字を合わせて撃つという感じになると思います。

ですがこのスコープの十字は必ず視点の真ん中に来るんです。

つまりは真ん中の表示がないだけでしっかりと敵を視界の真ん中に捉えてスコープを覗いてすぐに撃てばそのまま敵に向かって弾が飛んでいくはずなんです。

ならその真ん中の位置をあらかじめしっかりと把握することが当て方のコツとなります。

これはプレザントパークのSTOPの看板に少し離れてスコープを覗いているところです。

真ん中を狙うためには、モニターやテレビの真ん中あたりをしっかりと把握しながらスナイパーライフルを使うのですが全然ズレてしまいますし微調整もPS4では難しいです。

感覚でやっていたらいつまでも当たりません。

そこで改めてスコープを見てみると、十字の縦線が球数の真ん中あたりに来ているのがわかりますか?

画像では球数が100を超えていますが、2桁の場合例えば「22」だったらその中間がだいたい画面横の真ん中になるんです。

そして逆に縦はセレクトボタン表示のあたりに今はなっていますので、それを目印にしてだいたい中央だと考えます。

当て方というか使い方のコツとしては、
スナイパーライフルの球数の表記を視界に入れながら敵を中央に収めてスナイパーライフルを覗くことです。

スナイパーライフルを持つと真ん中のレティクルは消えますが、球数表記は絶対に消えません。

ですので平面ならばこの狙い方でだいたい敵を真ん中に捉えられているのですぐに微調整して敵を撃つことができるんです。

ぜひ試してみてください。

注意としては、これは平面のみで使えるコツとなり、例えば階段などから頭だけ出している敵をこちらも一瞬だけ頭を出して抜こうとしてもたぶん上手くいきません。

なぜなら階段のせいで上下も横でさえも中央からズレてしまうからです。

ですのでまずは平面で敵を見つけたら、このコツを使ってまずはすぐに敵にスコープの中央に捉える練習をしてみてください。

下から狙う場合はズレますので、できれば上を取ってから狙うという感じで練習してみてくださいね。

スナイパーライフルはしっかり覗いてから撃つのが鉄則

そしてあまりスナイパーライフルを使ったことがないという人は、スナイパーライフルを覗きながら撃ったりします。

腰撃ちでスナイパーライフルを撃ってみればわかりますが、この距離でもまっすぐ飛ばないので目の前のゴミ箱にすら当たりません。

ハンティングライフルはそこそこ腰撃ちでもまっすぐ飛んだりするので当たりますが、スナイパーライフルは基本的にはしっかりと覗き終わってから撃たないとまっすぐ飛びませんので、真ん中でしっかりと敵を捉えていると思っても覗きながら撃つというのはやめましょう。

敵を視界の真ん中に捉えて、しっかりと覗いた瞬間に撃つという習慣をつけるようにしましょう。

スナイパーライフルを当てる裏技はないの?

そんなスナイパーライフルの当て方のコツとか練習しろとか言わずに、もう簡単に当てられる方法はないのかと思っている人もいると思います。

私もそんな真ん中の位置を掴む練習をずっとしていても、正直センスがないので上手くなるのが遅いんですよね(笑)

なのでどうしてもスナイパーライフルを敵に撃つためにすぐに敵を中央に捉えるにはどうしたらいいのかと考えました。

そして思いつきました!!

それがモニターやテレビの真ん中になるところに印を付けてしまうということです。

スナイパーライフルを持ったら真ん中を教えてくれる印がなくなるというなら、自分でリアルに画面に貼っ付けてしまえばいいんです。

私のおすすめは100均などでも売っているガーゼなどを抑える紙テープですね。

薬局などどこでも売っていますし、肌にも貼れるように粘着力もなくて、なにより画面の光を通すので貼った部分は黒くなるだけで済みます。

これを小さく丸くハサミなどで切って、クワを持ったときに真ん中中央に点ができますのでそこへ貼ります。

そうすればそれがいつでも真ん中ですから、いつスコープを覗いてもそこにスコープの十字がピタっと来るというわけです。

貼るテープの大きさは最初は大きめに貼ってみるのが良いと思います。

小さすぎると真ん中に合わせるのが逆に難しいのと、アサルトなどで敵を真ん中に入れる際には逆にテープの境目が敵と重なって見えにくいからです。

そうやって真ん中にテープを貼れば、
スナイパーライフルを持っているのに真ん中に目印があるという状態ができます。

これは裏技と言っても過言ではないと思うのですが、どうでしょうか?(笑)

真ん中に点を置くことでそこを中央だと認識しながらプレイするのとしないのでは、エイムに雲泥の差が出ます。

エイムが上手い人はこの中央の位置を把握する能力と、視野の広さが人よりも優れているんです。

普通の人は敵を見つけてから敵と真ん中の位置を見ながら合わせていくのに対し、上手い人はいつ敵が来てもいいように真ん中の位置を予測してキープしつつ敵だけを見て敵をすぐ狙えます。

中央がどこだか把握しているからできることで、扉に向かって走っていくのに真ん中が全然違うところを向いているという人はこれができていませんので扉から出てきた敵も咄嗟に撃てませんし先に撃たれて負けます。

この真ん中に印を付けるのはフォートナイトに限らず他のゲームでも有効な手段なんです。

敵が現れてそれを感覚的に「ここが真ん中だろう」という感じで銃を合わせて撃つとズレます。

なので最初から真ん中の印を付けておき、敵を見ながら敵をその印に入れて撃てばしっかりと当たります。

印に敵を入れていくのではなく、敵を印に入れていく感覚でやると今までとは違った視点移動ができてクリアリングにも無駄がなくなると思います。

印がなくとも敵を真ん中に入れられるように訓練しましょう。

最後に

偉そうなことをいろいろ書きましたが、はっきり言って私も何が正解なのかとか何を訓練したらいいのかなんて本当はわかりません。

だって私もスナイパーライフルどころかTPSのフォートナイトがまだまだ下手だからです(笑)

FPSは好きなんですが、TPSは三人称でキャラの体が見えているとそれが真ん中だと錯覚してしまい、キャラが動くと中央の感覚がズレるので全然敵を狙えませんでした。

真ん中にテープを貼ってみてようやくわかったことは、本当にスナイパーライフルの腰撃ちはまっすぐ飛ばないということと、武器のレア度によって弾速や弾道も変わるので本当に当てるのは難しいということです。

今回のスナイパーライフルの当て方や使い方のコツの話がどれだけの人の参考になるのかわかりませんが、少しでも役に立ったと言ってもらえたら嬉しいなと思います。

私もスナイパーライフルで無双できるように練習したいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする