乾貴士が次回カタールW杯日本代表はある?引退はしないの?

ロシアW杯で日本代表はベルギーを相手に後半2対0とリードし優位を築きながらも、逆転負けをしてしまいましたが世界3位の優勝候補を相手にかなりの接戦でした。

その2点目を入れたのが乾貴士選手の見事な無回転シュートでした。


このシュートは日本のアニメで有名な「キャプテン翼」のようだと世界ではこの無回転シュートをとても評価しました。

乾貴士選手は、2018FIFAワールドカップ ロシア・グループステージでベストプレイヤー10人の8位を日本人唯一選ばれるなど活躍が世界に知れ渡った選手です。

ベルギーに負けたときの大号泣して悔しさを見せる姿に感動したという人も多いのではないでしょうか?

そんな乾貴士選手が次回の2022年のカタールW杯で日本代表の可能性があるのかとか、日本代表引退を表明しているのかどうか気になるという人も多いと思いますのでカタールW杯で乾貴士選手がまた日本代表になる可能性があるのかについて私なりの考えなどちょっと紹介したいと思います。

スポンサーリンク

乾貴士は日本代表を引退しない?

まず乾貴士選手自身が日本代表を今回のロシアW杯を最後に身を引こうとしているのかどうかについてです。

今回で日本代表を引退することを発表している選手はすでに本田選手、長谷部選手、酒井高徳選手が日本代表を今回限りにすると発表しています。

乾貴士選手も今年30歳なので、もし4年後カタールW杯に出るならもう34歳です。

年齢的にも実際は厳しいというのはありますが、現在の日本は平均年齢の高く反射神経の必要な大事なポジションであるゴールキーパーを務めた川島選手にいたっては35歳でした。

それを考えればまだまだ戦えるようにも思います。

実際に日本の主軸を務めた遠藤保仁選手は34歳でMFを務めていましたし、今年のロシアW杯は年齢的に38歳は厳しいという理由があってメンバーからは外されていますが実力はあります。

つまり乾貴士選手がまた次回のカタールW杯の日本代表に選出される可能性は十分にあります。

そして乾貴士選手は自分のオフィシャルブログで、
「自分のポジションは若く、才能を持った選手が多いのでもう代表でのプレーはあるかわかりませんが、僕のサッカー人生はまだ終わりません。」とコメントしています。

⇒乾貴士のブログ

なのでカタールW杯でも選ばれる可能性があるのなら全力で頑張っていってくれるのではないかと思います。

ですがインタビューでも言っていましたが、これからの若い世代を応援したいと話していて、自分がまた日本代表になる可能性はもうないのではないかと思っているのではないかと思います。

ですがまた乾貴士選手が日本代表になるのであれば絶対応援します!

そして引退せずにサッカーも続けていくことを明らかにしています。

乾貴士がカタールW杯の日本代表になる可能性は?

では実際に乾貴士選手が次回のカタールW杯に日本代表メンバーとして選ばれる可能性がどれだけあるのかの考察です。

同じく高齢の長友佑都選手は現在32歳ですが、次のカタールW杯の日本代表を目指すことを発表しています。
出典:https://football-action.info/?p=4951

長友選手のポジションを現状他の選手が代わりを務められる選手はいません。

長友選手の控え選手としてずっと支えてきた酒井高徳選手はまだ27歳でしたが、自分よりも若い未来のある世代が目指した方がいいと日本代表を今回のロシアW杯で引退表明しました。

同じく長友選手と同じポジション候補となる太田宏介選手も現在30歳なので、長友選手ともそれほど年齢的には違いません。

ということは長友選手が次回のカタールW杯でも代表になる可能性は十分にありますね。

その長友選手と乾貴士選手は左サイトでずっと連携を取っていた仲ですし、海外メディアでもこの左サイドの連携をかなり評価していました。

実際にこの左サイドからチャンスを作っている姿をよく覚えているという人も多いと思います。

そこにカタール杯でも間違いなく出場するであろう現在28歳の大迫勇也をいれた3人での連携を重視したら乾貴士選手がまた日本代表になる可能性は十分にあるのではないかと思えますよね。

乾貴士選手は大迫選手ともコンビではないかと思えるほどに素晴らしい連携ができます。

これからの乾貴士選手の活躍によっては日本代表メンバーにまたなる可能性はあると思います。

最後に

乾貴士選手が2022年のカタールW杯にまた日本代表として出場する可能性があるのかについてでした。

正直長友選手とは違い、乾貴士選手の代わりをできる選手はたくさんいるのではないかと思うので乾貴士選手が4年後にまたW杯の日本代表になる可能性は低いという認識で良いのではないかと思います。

なにより4年後はどんな風になっているかなんて誰にもわかりません。

ですが乾貴士選手がこれからも頑張るということですので、また日本代表になるかもしれないと期待して注目していきたいと思いますね。

関連記事はこちら。
⇒内田篤人がカタールW杯で日本代表復帰する可能性はどのくらい?
⇒GK川島永嗣の後継者(後釜)は誰か予想!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする