iPhone10もイヤホンジャックなし?廃止した理由についても

iPhone10をこれから買おうと思っている人で、古い携帯から乗り換えようと思っている人にはイヤホンジャックがないというのは違和感しかないかもしれません。

イヤホンジャックがなくてどうやって音楽を聴くんだと思っちゃいますよね。

今ではライトニングケーブルというものを使って充電し、純正のイヤホンを使う際はその充電口に差し込んで音楽を聴きます。

ライトニングケーブルってなんだよ…と知らない人は驚きますよね。

このイヤホンジャック廃止はiPhone7から導入され、iPhone8やiPhone10ではイヤホンジャックが復活するのではないかと言われていましたがどうやら廃止のまま復活しないようですね。

そもそもイヤホンジャックを廃止した理由があるのですから、やはりiPhone10でもイヤホンジャックは復活しないというわけです。

ではその理由がきになりますよね。
ちょっと調べてみました。

そしてイヤホンジャックなしならどうやって純正のイヤホン以外のヘッドホンなどで音楽を聴けばいいのかも紹介したいと思います。

スポンサーリンク

iPhone7からイヤホンジャックが廃止された理由は?

現在はライトニングケーブルで充電口に差し込んで充電している間は、音楽をイヤホンで聴くことはできなくなりました。

イヤホンジャックがあれば充電口とは違うので、充電しながらイヤホンジャックにイヤホンを差し込んで音楽を聴くことが可能でしたので、廃止されてしまったことを悲しむ声が多かったです。

私は最初これをAppleの純正のイヤホンなどじゃないと音楽を聴けないようにする戦略なのではないかと廃止の理由について考えていました。

ですが実際はちゃんとした廃止の理由がありました。

それは大きな理由として、
iPhoneの性能を上げるためです。

もともとiPhoneはデジタル出力で、イヤホンジャックで使う3.5mmポートはアナログ出力です。

そして現在使っているライトニングポートは当然デジタル出力でのもので、アナログ出力をデジタル出力に変換していたのですが、それがなくなったので効率が良くて音質も向上しているんです。

アナログ出力から変換するための回路も必要なくなりバッテリーの長持ちにも大きく貢献しています。

そのアナログ出力変換回路をヘッドホンの方に移行するというのが現在主流になっているようです。

なので今後イヤホンジャックがiPhoneで復活することはまず考えられませんし、iPhone10でもイヤホンジャックは廃止されたままというわけですね。

iPhone10で充電しながら音楽を聴くには?

とりあえずイヤホンジャックが廃止でこれからも復活はないことはわかりましたが、なら今後iPhone10で充電しながら音楽を聴くにはどうしたらいいのかとなりますよね。

とりあえずiPhone8とiPhone10にはワイヤレス充電ができることがわかっています。

Apple純正のワイヤレス充電器は今年中には発売しないので、待たないといけませんがそれがあれば充電しながらでも音楽を聴くことは可能だと思います。
⇒iPhone10ワイヤレス充電器AirPowerマットの発売日や価格は?

なので充電中も音楽が聴きたいという人はワイヤレス充電器を買うことをおすすめします。

他では充電しながら音楽を聴ける二股の変換アダプタが発売されています。


ライトニングケーブルを差し込むところとイヤホンの口を差し込むところがあります。

お約束ですがこういった変換機は初期不良も多いし接触不良も起こりやすいですので、その点を考慮して購入しましょう。

ライトニングケーブル用ならばデジタル信号だけなので、さらに音質もよくなります。

分岐だけさせるのならこちらなどがあります。


こちらを買ってしまうと普通のイヤホンでは差しこめないので音楽は聴けませんのでご注意ください。

さらにはワイヤレスヘッドホンを使うのも良いと思います。


こちらはAppleが正規で発売したワイヤレスイヤホンです。

従来のイヤホンよりも複雑な構造なので、その分値段も高くなっています。

イヤホンにこれだけのお金を出さないといけないのかと、ちょっとびっくりしちゃいますよね。

ですがワイヤレスヘッドホンなどBluetooth対応のものを使うことで充電しながら音楽を聴くことができますので、一度検討してみはどうかと思います。

最後に

iPhone10でもイヤホンジャックは廃止されたままということだと思いますし、今後イヤホンジャックが復活するということはないと思います。

今まで使っていたヘッドホンなどが使えないし、充電しながら音楽を聴けないことへの不満の声がiPhone7のときに多く寄せられました。

ですが性能を上げるためで、廃止した理由についても納得のいくものでした。

問題としては今後別にお金がかかることや何が一番良いのかわかりづらいところですよね。

iPhone10がそもそも安い買い物ではないので、値段と相談しながら良いものを選びましょう。

こちらも良ければ♪
⇒iPhone10防水防塵機能はどこまで大丈夫?お風呂や海は?
⇒iPhone8と10(X)を比較すると違いは顔認証と画面と値段だけ?
⇒iPhone10の手帳型ケースでAppleブランド登場!値段や色は?
⇒iPhone10の色の2種類で人気なのはどっち?追加の可能性は?
⇒iPhone10周年モデルのauドコモソフトバンク3種予約方法!

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。