蛸屋菓子店が倒産するのはいつ?会社更生法を簡単に言うと何?

蛸屋菓子店が多額の負債をしており、倒産するのではないかと言われています。

1698年に創業し「御菓子司 蛸屋総本店」の屋号で最中や餅など和菓子の製造・販売していて、栃木・茨城・群馬・埼玉など101店舗を展開するなど、北関東では大手の和菓子販売店となっていただけに残念だという人も多いのではないでしょうか?

ここのお店の和菓子が好きだったという人も多いですね。

みかもの月も美味しいですよね。
出典:http://ottotto.net/%E3%81%BF%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%AE%E6%9C%88/

現在は営業中で倒産していませんが、いつ倒産するのか気になっている人もいるのではないでしょうか?

さらには「蛸屋菓子店が会社更生法で更生」って何だろうと思ったので、会社更生法を簡単に言うと何なのかというのをちょっと調べてみました。

実際に倒産するのかは詳しいことはわかりませんが、わかる限りで詳しいことをお伝えしたいと思いますので気になるという人は見て行ってください。

スポンサーリンク

蛸屋菓子店が倒産するとしたらいつ?

倒産してお店を畳んでしまったら、今販売している商品が買えなくなってしまいますよね。
出典:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11031621/

今現在は営業中という形でまだお店はやっていますが、いつ倒産するのか気になります。

蛸屋菓子店は8月31日に東京地裁より会社更生法に基づく更生手続き開始決定を受けました。

「御菓子司 蛸屋總本店」は、(有)蛸屋菓子店と関連で菓子製造部門の(株)霽月庵早坂の2社があり、(有)蛸屋菓子店が借金約13億円、(株)霽月庵早坂が約22億円と合わせて35億円の負債額を抱えています。

バブル当時に不動産購入で店舗をたくさん作ったのですが、平成28年8月の売上高は17億円あったのですがやはり店舗数が多すぎて、赤字が続き、経営は債務超過状態となってしまい現在会社更生法を債権者が申請しました。

現在蛸屋菓子店では、
月に数回半額金券返しなどをしていて資金繰りがやはり難しいのではないかというような状態ですね。

そしてもし倒産するとしたらいつになるのかですが、

とりあえずは更生債権の届け出期間は10月31日までとなっており、それまではお店は倒産せずにやっているのではないかと思います。

ですが身近にある蛸屋菓子店が倒産でなくならない可能性もあります。

詳しい話は会社更生法などの話と一緒にしたいと思います。

倒産ですべての蛸屋菓子店がなくなるわけではない?

今回の蛸屋菓子店が会社更生法を受けて、倒産してお店もすべてなくなるのかというとそうではないんですよね実は。
出典:http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/3467/Default.aspx

蛸屋菓子店の方がもう倒産で良いからお店を畳むと言えば、全部倒産してお店がなくなるでしょうけど今回の債権者からの会社更生法は簡単に言ってしまうと提案のようなものなんですよね。

つまりは今の蛸屋菓子店はお店が多すぎるんです。

なので売り上げが良いお店があっても、他の多くのお店が売り上げが悪かったらどんどん借金が膨らんでいくだけです。

なので売り上げの悪い不採算店をどうにかして、売り上げが良いお店はそのまま継続して経営していかないかというのが今回の蛸屋菓子店への会社更生法の申請の簡単な経緯ですね。

なので100店舗以上あるので、多くはお店は畳むかもしれませんが蛸屋菓子店としてはお店は残る可能性があるので倒産という形にはならないのではないかと思います。

そもそも会社更生法は、事業の更生を目的とした日本の倒産法の一つですが会社自体を倒産させるためのものではありません。

お金を貸している債権者としても倒産してお金をすべて回収できなくなるより、再建を図ってお金を少しでも返してもらいたいという思いで会社更生法を申請しているのです。

今回の蛸屋菓子店の場合、
ただただお店が多すぎるというだけで不採算店を減らせば利益を出せるんですよね。

ですので今後も蛸屋菓子店が倒産せずにお店を続けていく可能性は十分にあります。

大手スーパーの菓子コーナーなどでも参入していますが、そういうところなら売り上げも悪くないでしょうし経営を続けていくのではないでしょうか?

最後に

今回の蛸屋菓子店の会社更生法申請について簡単に説明させてもらいました。

蛸屋菓子店が資金繰りで半額金券返しをやっているところを見ると、まだまだお店を続けて行こうと思っているのではないかと思いますので今回の会社更生法を受けて再建を図るのではないかと思います。

ですので経営する店舗は大幅に減るかもしれませんが、蛸屋菓子店が倒産してなくなる可能性は低いのではないかと思います。

なので美味しい和菓子などは今後もなくならずに食べられるのではないかと思います。

今後どうなるかは蛸屋菓子店次第になるので、このままお店を減らしてでも続けていくのかやめてしまうのかの判断に注目しましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。