ニセコイ218話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ニセコイ218話です。

217話を振り返ると、
集のおかげで楽は自分は本当に誰が好きなのかに気付き、そして華から千棘の居場所を聞いてみんなで探しにいくことを決意します。
jkkkkk
⇒ニセコイ217話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ここではあらすじをネタバレで書いていきます。
ネタバレが嫌いだという人はご注意ください。
感想なども書いていますので良ければ読んでいってください。

ニセコイ218話「ナンダカ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ218話のあらすじやネタバレ

千棘はすでに高原にたどり着いていて、いろいろと探し歩いていました。

楽たちも向かおうというところで、楽に羽姉が話しかけます。

羽姉は夜に楽のペンダントにつまっているものを取り出してくれて、これで本物の鍵を刺せば開くようになりました。

それは楽の友達が興味本位で羽姉の持っていた鍵で開けようとして鍵が割れたものが詰まっていたのでした。

羽姉はそれをずっと黙っていたのでした。
本当に今想っている人を選んで欲しくて。
そしてできれば自分を選んで欲しかったからです。

そして羽姉は楽を見送りますが、
「…頑張れ楽ちゃん大好きだよ」
と意味深なセリフを楽が去った後に言うのでした。

そして楽たちは千棘の情報を旅館の人などに聞き、楽と小咲、集とるりと2手に分かれて探すことにしました。

そんな楽の前に現れたのはなんとクロードでした。
kkhgk
クロードが用があるのは自分だけだろうと小咲に先に千棘を探すように言います。

クロードは楽と千棘を会せないようにしに来たのでした。
そしてすでに千棘と楽が偽の恋人を演じていたことも知っていて、さらには楽が千棘と小咲の2人の女性を好きになっているということまで知っているというのです。

千棘が失恋したと思い込んでいる以上、
楽と会わせるわけにはいかないと楽を止めに来たのです。

楽が引き下がろうとしないところをクロードが実力行使しようとすると、その間に割って入ってきたのはつぐみでした。

果たしてつぐみは楽を守ることができるのでしょうか?
ここまでがニセコイ218話のあらすじのネタバレでした。

ニセコイ218話の感想

やっぱり羽姉は楽の元を離れるんでしょうね。
前々からいなくなるんじゃないかという感じでしたし、しょうがないのかなと思います。

そして鍵が詰まったいたものの正体や伏線なども徐々に回収していて、本当にラストに向けて進んでいるんだなという感じです。

クロードがつぐみのことを女の子だとわかっていないという伏線もありますから、今回でそれを告白するという流れになって解決するかもしれませんね(笑)

千棘を連れ戻しに行くという感じだと楽が告白する相手は千棘のように感じますが、これについてはやっぱり予想できませんね。

たとえ告白する相手じゃなくても楽は連れ戻しに行きますからね。

小咲が楽の変化に気付いていますが、
果たして小咲から何かアクションを起こすのでしょうか?

続きが楽しみです。
ニセコイ218話の感想でした。

最後に

千棘を探しに楽たちは2手に分かれますが、楽の前に現れたのはすべての事情を調べて千棘に会わせないようにしに来たクロードでした。

そして楽を助けようと来たのはつぐみ。
果たしてクロードを相手につぐみは楽を助けられるのでしょうか?

続きを楽しみにしましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。