背筋をピン!と41話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

背筋をピン!と41話です。

40話はこちら。
hhgkkjk⇒背筋をピン!と40話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ここではあらすじをネタバレで書いていきます。
ネタバレが嫌いだという人はご注意ください。
感想なども書いていますので良ければ読んでいってください。

背筋をピン!と41話「お姉さんといっしょ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

背筋をピン!と41話のあらすじやネタバレ

ダンス部の合宿は2日目に入りました。
早朝からのトレーニングということで森林公園を一周のジョギングからスタートです。

ですが八巻たちは寝不足なのか、眠たそうに2人で遅れてやってきました。

その恰好はなぜかTシャツがペアルックでした。
ffh
そして朝食で部長の姉がコーチとして来ていると紹介がありました。

八巻たちがペアルックなのもコーチからの教えで、「リード」と「フォロー」の練習のためでした。

息がぴったりな2人に見えますが、
身体能力とセンスだけでやってきたことで相手の能力を過信し、競技会でもリード&フォローがちゃんとできていればパートナーが転ぶなんてことはなかったと話します。

ですのでお互いの心をくみ取る努力をすることが必要だということでした。

男性は女性のしたいことを考えアクションし、女性はそれに対して男性が望んでいるリアクションを返すのを日常でも行うという練習なのです。

土屋組としては課題は体力なのですが、
2次予選でも体力が続かなかったのは無駄な力が入っていたからなのが大きいと、腕は置いておくだけを心掛けるなど改めて姿勢について教えられます。

コーチに教えられてみんなこのままレベルアップができるのでしょうか?

背筋をピン!と41話のあらすじやネタバレでした。

背筋をピン!と41話の感想

何事も指導者という存在は大きなものですが、こうして的確なプランでの指導があるとやはり上達も大きいですよね。

未だにリオ先輩が将来どうするのか悩みながら練習しているのかなと想像するだけでちょっと気になってしまいますね。

今回が3年の最後の大会っぽいですし、
どのような進路を考えているのかや全国大会での奮闘ぶりなどが今からでも楽しみですね。

そして八巻たちの空手が実践用となるということで、どのような形で応用していくのかも気になるところですので楽しみですね。

41話の感想でした。

最後に

コーチがそれぞれプランを考えて教えてくれるのでレベルアップは間違いなしですね。

これから夏の全国大会へ向けてどれだけ成長できるのかが、重要になりますのでこの合宿での成長ぶりに期待したいですね。

そして土屋たちや八巻たちのダンスがどのように変化するのかも気になるところです。

続きを楽しみにしましょう。
⇒42話はこちら

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。