石川祐希はバレー日本代表次世代のエース?出身校や経歴などまとめ

最近ネット上などで大きな話題となっているのが、石川祐希選手です。

バレーボールの選手なのですが、最初私は女性かと思っていました。

名前から受ける印象と、これまでバレーボールというと「女子」の印象が強かったからです。

しかし、この石川祐希選手はれっきとした男性で、しかも大変なイケメン、それにプラスして日本代表の次世代のエースとまで言われています。

ということで、今回はその石川祐希選手は、バレー日本代表の次世代のエースとなれるのか、又そのイケメンぶりや出身校、更には経歴などまとめも見ていきましょう。

スポンサーリンク

石川祐希の出身校や経歴などまとめ

まずは石川祐希選手の出身校や経歴など、簡単なプロフィールを見ていきましょう。
hhkk
石川祐希(いしかわ ゆうき)
1995年12月11日生まれ
愛知県岡崎市 出身
身長191cm  体重74kg
星城高校 出身
中央大学 在籍
ポジション ウィングスパイカー

身長191cmというと、普通の人から見ると凄いノッポさんですが、バレーボールの選手は長身揃いなので、バレーボールの日本代表選手の中では、中位の位置ですね。

バレーボールを始めたのは小学校からで、これはバレーボールをやっていたお姉さんの影響だそうです。

ちなみに妹さんもバレーボールをやっていて、将来は中々有望だとのことです。

その後高校では、キャプテンとして2年連続の3冠を獲得するなど、大活躍をしました。

高校では、高校生相手には99戦全勝で負け無しという、大変な戦績を残しました。

そして中央大学に入学、開幕からレギュラーとなり、2014年5月には念願のバレー日本代表入りとなりました。

中央大学でも関東大学1部リーグで優勝、新人賞とサーブ賞を受賞しました。

更にはそして2015年1月から3か月の間、イタリアバレーボールリーグの「パッラヴォーロ・モデナ」への期限付き移籍をします。

2014年には、イタリアセリエA(サッカーと同じく、イタリアの1部リーグです)の強豪パッラヴォーロ・モデナに3ヶ月のバレー留学をしました。

その後はバレー日本代表選手として大活躍して現在に至る、というのが、石川祐希選手の出身校その他の簡単な経歴まとめです。

バレー日本代表次世代のエース石川祐希について

それでは石川祐希選手は、バレー日本代表次世代のエースとなれるのか、又石川祐希選手の優れた点などを見ていきましょう。

石川祐希選手の実力は、10年に1度の逸材と言われています。

では具体的にどこがそれほど凄いのでしょうか。

よく言われる特徴は、打点の高さです。


これは身長の高さからではなく、ジャンプ力が優れているからでしょう。

身長の高さだけから言えば、バレー日本代表には石川祐希選手より背の高い選手は、幾らでもいます。

石川祐希選手のジャンプの高さは345cmで、バレー日本代表の平均をかなり上回っています。

しかも単純な高さだけではなく、ジャンプやスパイクのタイミングと、目標の選択が素晴らしいのです。

最適のタイミングで、相手が受けられない地点へスパイクを打つ能力は、練習だけで会得するのは、困難なのではないでしょうか。

そのためスパイク決定率は非常に高いものがありますが、これらは天賦の才能というか、持って生まれたものがあるように思えます。

もう一つは、能力の多様さという凄さもあります。

スパイカーとしてだけではなく、セッターその他攻守のどのポジションでも、こなしてしまうのは、やはり凄い能力でしょう。

これについては、子供の頃は飛び抜けて背の高いという方ではなかったので、背の高い選手のブロックをどう躱すか、色々と工夫したそうです。

その頃の「考えるバレー」が、現在の能力の多様さを培ったのかもしれませんね。

更には、精神的安定性というか、気持ちの強さと落ち着きがあります。

ここぞという所でも、微妙にタイミングをずらして打つとか、僅かに位置をずらすなどの判断が、落ちついてしかも自然にできるそうです。

これも中々練習だけで得られるものではないでしょう。

これらの点から見ても、石川祐希選手がバレー日本代表次世代のエースとなる資格は、十二分にあると思います。

資格があると言うより、これだけのものを持っている選手が、バレー日本代表次世代のエースになれない筈がありません。

石川祐希選手の家庭は、両親と姉、妹の五人家族ですが、お父さんは陸上の選手、お母さんはバスケットの選手、お姉さんと妹さんはバレーの選手という、スポーツ一家だそうです。

その家庭環境と遺伝子からも、石川祐希選手もスポーツマンとしての能力を受け継いだのでしょう。

食べ物の好みは甘いものが好きらしく、特にシュークリームが大好物だそうです。

麺類も好きだそうですが、ラーメンはあまり好きではないとか。

なんでラーメンだけ仲間はずれなのかは、わかりません。

「一部の方」には気になる、石川祐希選手の彼女についてですが、これはご本人がキッパリと「いません!」と否定しています。

しかし、イケメン・高身長・性格の良さと、天は二物も三物も与えた方ですから、いない筈がありません。(独断と偏見です)

事実、高校時代には少なからぬ数の告白を受けたとか、バレンタインのチョコがウン百個とかいう話もあります。

それで「いません!」は、どうも信用できないのですが・・・これについてはいつか明らかになるかもですね♪

まとめ

今回は、次世代バレー日本代表のエースと目される、石川祐希選手のあれこれを見てきました。

経歴や家庭のことなどを見ますと、やはり家庭環境や遺伝というものは、スポーツ選手にはかなり影響するものだなという感を強くします。

それはともかく、石川祐希選手の活躍により、バレー日本代表が首尾良くリオオリンピックに出場し、良い成績を上げることを期待しております。

以上で「石川祐希はバレー日本代表次世代のエース?出身校や経歴などまとめ」を終わります。

シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。