ダークソウル3の戦技が使える武器の種類は?動画でチェック

ダークソウル3の発売日が3月24日とあと1ヶ月くらいに迫って来ましたね。

そして今回のダークソウル3の新要素などもだいぶ明らかになって来ました。

ですがまだまだどんな形になるかは実際にダークソウル3をプレイしてみないとわかりませんし、強すぎるとなれば武器の補正など弱体化もすぐに行われるでしょうね。

今回の武器について気になっている人も多いと思いますが、なんと武器ごとに戦技という新しい要素が加わりました。

シンプルなのが一番だろうという人もいると思いますが、好きな武器を使って戦技を極めたり、対人戦で縛りドMプレイがはかどりそうな要素となっているみたいですので楽しみですね。

今現時点でわかっている範囲の戦技が使える武器の種類や、実際にその戦技を使っている動画などを見てチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

ダークソウル3の戦技が使える武器の種類は?

今のところ発表されている範囲ではダークソウル3では武器の種類によって戦技が使えるようになったというだけで、実際に武器ごとに専用の戦技などがあるのかの詳細についてはわかっていません。

わかっているのは以下の武器の種類に戦技があるということだけです。
llllll
いずれも武器を両手持ち(or二刀状態)の状態にして、「L2」ボタンにより技ゲージのようなMPを使用して戦技を繰り出すという感じになっているようです。

さらにスピアの戦技があることも明らかになっています(溜めモーションからの距離の長い突きなど)。

盾によっても戦技が使えるものがあって、その場合は片手持ちからの「L2」ボタンだけでも繰り出せるようになっているということです。

ダークソウル3ではかなり近接武器の強化をしたという感じなのですが、果たして実際に使ってみて使いやすい武器や強い武器はあるのでしょうか?

戦技のわかりやすい動画は?

そして実際にダークソウル3の戦技を使っている場面を動画でチェックしてみましょう。

デモンズ、ダークソウル、ブラッドボーンなどプレイして来た人はやはり挙動などが気になると思いますが、今回のダークソウル3は良いところ取りした感じでいろいろな部分を合わせた感じになっていますね。

戦技はロングソードが「構え」ということで、
構えた後に盾崩しと踏み込み突きへと移行できるようです。

シミターの戦技が「回転」、
回転切りをしながら攻撃を繋げることが可能。
二刀状態だとまた違った攻撃モーションになります。

グレートソードの戦技の「踏み込み」、
相手の攻撃に耐えながら攻撃したり、切り上げ攻撃ができます。

メイスの戦技が「我慢」、
我慢発動中はひるまずに攻撃ができるという戦技。
動画で見ている限りとても使い時のタイミングが難しい戦技ですね。

バトルアクスの戦技が「ウォークライ」、
叫んだ後に一定時間攻撃量上昇し、さらにR2攻撃でのモーションが変更になります。

スピアの戦技の名称はわかっていませんが、
溜めモーションからの距離の長い多段ヒットもできる突きができます。

などなど武器によって様々な戦技になることがわかりました。

特定の武器によってはその武器専用の戦技も出てくるのではないかと思いますので、楽しみにしたいですね。

最後に

ダークソウル3での新要素として登場した武器の種類による戦技。

どのように使いこなせるのか、実際にプレイしてみないとわかりませんが最初は難しそうですね。

早くプレイしてみたいという人も多いと思いますが発売日までもう少し待ちましょう。

さらなる情報なども出てくると思いますのでチェックしましょう。

シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。