ワンピース814話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ワンピース814話です。

813話を振り返ると、
サンジはもともとノースブルーの出身でヴィンスモーク家の息子ということでビッグマムの娘との結婚招待状が届いていました。サンジはナミ達を逃がして自分はその結婚式へと乗り込もうとしているみたいです。
lkjjkljlk⇒ワンピース813話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

果たしてこのあとルフィたちはどうするのでしょうか?

ここからはあらすじやネタバレを書いていきます。
まだ本編814話を読んでいないという人はご注意ください。

ワンピース814話「ネコマムシの旦那に会いに行こう」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ワンピース814話のあらすじやネタバレ

タイトルが「ネコマムシの旦那に会いに行こう」なのですが、これはブルックがネコマムシの旦那のイメージソングとして歌った歌詞の一部分のことでした。

ネコマムシの旦那の診察も合わせて一緒に見に行くルフィたち。

今後のことを話し合います。
サンジの置手紙には必ず戻ると書いてあって、結婚して戻ってくるなら一人仲間が増えるなと最初は楽観的にとらえるルフィ。
hgjhgj
ですが結婚ということになれば、ルフィたちがビッグマムの傘下に入るということになってしまうのでそれはルフィは拒否。

サンジもそれがわかっているはずなので、
もしかしたら海賊団を抜けるつもりなのではないかという話になります。

もう二度と会えなくなるかもしれないという話をチョッパーがするのですが、ゾロは別にいいだろと自分たちを追ってくるのは四皇のカイドウだと、そしてさらに四皇のビッグマムに絡んでいる場合ではないと。

ルフィは考えてもわからないからサンジに聞きにいこうと言い出します。

実はビッグマム海賊団のぺコムズが生きていて、ぺコムズからどういう状況なのか話が聞けそうなのです。

なので追いかける方法はなくはないのです。

ネコマムシの旦那とぺコムズに会いに行きます。
ぺコムズは能力を使ったのでなんとか生きていたようで、サンジの結婚はサンジの父親が決めたことで、さらにはヴィンスモーク家とは有名な人殺しの一族のことだと言います。

果たしてサンジの親父はどんな人なのでしょうか?

サンジは無事に帰ってこられるのでしょうか?

ここまでがワンピース814話のネタバレです。

ワンピース814話の感想

サンジの家のことが少しずつわかってきましたね。

チョッパーが可愛い鹿の子にときめいていました。
やはりチョッパーも男の子ということなのですが、姿が小さいので果たして恋愛対象として見てもらえているのかが気になるところです。

そしてカイドウだけではなく、ビッグマムも相手になりそうな展開ですね。

ルフィはサンジに会いに行こうとしていますので、これはサンジの親父とビッグマムたちとの遭遇になりそうです。

気になるのやはりサンジの結婚相手ですね。
果たしてビッグマムの娘は可愛いのか!?

オールブルーもなかなか話が出て来ませんし、ここで改めてサンジがどのようにしてイーストブルーまでやってきたのかも気になるところです。

続きを待ちましょう。
ワンピース814話の感想でした。

最後に

結婚を決めたのはサンジの父親でした。
そしてヴィンスモーク家は人殺しの一家ということで、サンジはどうなってしまうか。

さらにはルフィたちが今後サンジを追いかけていくのかどうかも気になるところです。

続きを楽しみにしましょう。
⇒815話はこちら

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。