ニセコイ203話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ニセコイ203話です。

202話を振り返ると、
春がリーダーとなって3人で和菓子コンテストに出場しますが春が失敗してしまいスランプのこともあって和菓子を作るのを辞めようかと思ってしまうんですが、春が作る和菓子の事を楽が褒めて励まします。
mmm,..,m⇒ニセコイ202話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

そして王子様も楽だったというのを知っていたと本人に告白しました。

果たして春は自分の思いを楽に伝えるのでしょうか?

ここからはあらすじやネタバレを書いていきます。
まだ本編203話を読んでいないという人はご注意ください。

ニセコイ203話「ハジマリ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ203話のあらすじやネタバレ

もうずっと前から王子様が楽だったことを知っていたと楽に告白します。

春は楽に本当に気づいているというのを小咲からずっと楽がペンダントをしていたという話を聞いたり、王子様のことを黙って自分のことを気遣ってくれていたことも知っていたと。

先輩はずっと私が探していた王子様だった”と。

そのままの流れで告白するのかと思ったのですが、「…まぁだからと言って先輩を好きかと言うと話は別なんですが」と告白はせずに感謝だけを伝えました。

そして千棘とのニセの恋人であることも偶然知ったと、これから小咲のことをよろしく頼むと言います。

(…これでいい これでいいんだ)
と言い聞かせながら春はまた作業に戻ります。

そして見事にその和菓子は金賞を獲得しました。

春は進路を決めました。
このまま和菓子職人になることを。
そして今までずっと心配してくれた風に楽のことを本当はどうしようもなく好きだったというのを改めて告白しました。

自分の気持ちに踏ん切りを付けたのです。

春は楽を和菓子の試食のために呼び出しました。
その時には春は髪を切って、大人っぽくなっていました。

その和菓子を楽が絶賛すると、
春は自分が和菓子のスランプの原因は楽だったことを思い出します。

「おいしかったならいいんです」

そして楽がくやしくって泣いちゃうくらい美味しい和菓子を作りますからと言うのですが、また風にスカートをめくられてしまい楽にパンツを見られてしまうというオチでした。

ここまでがニセコイ203話のあらすじやネタバレです。

ニセコイ203話の感想

切ないなぁ…。
告白せずに自分で踏ん切りをつけるなんてありえないと思っている人も大勢いるでしょうね。

ですが自分で前に進もうと決心して、
自分の思いを整理できる人がどれだけいるでしょうか?

それができずに立ち止まっている人も大勢いるわけですから。

私は春ちゃんを応援したいですね。
個人的には楽と一緒にいてときめいたり、好きだという思いを巡らせて悶々とする春ちゃんがもう見れないというのが残念でしょうがないですけどね。

この話は切ないなぁ。
やるせない感じですよね。

ですが楽のことは一人の尊敬する先輩として、
これからも仲良くしていくと思います。

春ちゃんの春は終わりました。
ですが今後も出番だけはなくさないようにお願いしたいですね(笑)

次はつぐみかなぁ。
意表を突いてるりちゃんあたりかもなぁ。
なんか切ないのは次はやめてほしいので、るりちゃんと集がくっつく話でいいんじゃないですか?

次を楽しみに待ちましょう。
ニセコイ203話の感想でした。

最後に

ついに自分から身を引くことを決意した春。
そして踏ん切りをつけて自分の新しい道へと進むことを決意しました。

きっと良いお菓子職人さんになるに違いないですね。

そしてニセコイはまだまだ続きます。
楽は結局誰と結ばれるのか、今後の展開にも期待しましょう。

⇒204話はこちら

シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。