ものの歩2巻の内容のあらすじやネタバレ!相楽十歩との勝敗は?

ものの歩の2巻の発売日が3月4日に発売されることがわかりましたね。

まだ1巻しか発売されておらず、
1巻面白かったという人は2巻も楽しみに待っているのではないかと思います。

2巻からが面白くなるんですよねー♪

1巻の話を少しするとついに大会デビューすることになった相楽信歩の前に現れた相楽十歩という謎のキャラクター。

どんな内容なのかおさらいしたいという人はこちら。
iiooo⇒ものの歩1巻の発売日は?内容のあらすじやネタバレも

その相楽十歩とついに対戦します。
果たしてどちらが勝つのか、さらには謎のキャラクター相楽十歩はどんな人物なのかもここでわかります。

ものの歩2巻のあらすじやネタバレをしていきますので、ネタバレが苦手と言う人はご注意くださいね。

スポンサーリンク

ものの歩2巻のあらすじやネタバレ

1巻では第7話までが収録されていました。
おそらく2巻では8話ほど収録されると思いますのでそのあたりまでのネタバレをしたいと思います。

詳しい内容が知りたいという人は2巻の発売日の3月4日まで待ちましょう。

ネタバレ注意です。

大会デビューした信歩の前に現れたのはなんとプロゲーマーの相楽十歩でした。

コンテンツ殺しの異名を持っていて、
優勝候補のアマチュアを将棋の初心者でありながら倒していました。

そんな相手と信歩が対局します。
その対局をネットで生放送で流していて、意気込みを聞かれた信歩が思わず「プ」と口を滑らせてしまいプロを目指しているのかとネタにされてしまいます。

将棋が面白かったら自分もプロを目指してみようかなと軽く言う十歩に、自分は言い返さず将棋で応えようとします。

信歩は攻めと守りの両立など、
選択肢が広いと迷ってしまい力が出せないので目標を絞ります。

ですが十歩はそれを見越して早く攻めて来たり、目標をズラしたりなど戦況を見通して先を読んでいました。

信歩とは違う思考力、「広角思考力」の持ち主でした。
klklkll

ですがその将棋はちっとも楽しそうじゃありませんでした。

十歩は自分が強すぎて誰も相手にしてくれなかったという過去がありました。

十歩の一手が「遊ぼうよ」と言っているように思えた信歩は、十歩の思惑を裏切る手を指します。

信歩が何を考えているのかと、
信歩の思い通りにさせないぞと意思を込めて指すと思わず信歩は笑ってしまいます。

十歩の将棋がさっきより楽しそうになったと、
十歩の一手から信歩は感じていることをそのまま伝えます。

攻め合いを望んでいるのを察した信歩に十歩は驚きます。

「続けましょう あなたと指すのは楽しいです!!」

(オレはずっとたった一人の友達が欲しかっただけなのか)

と信歩が誰にも認められたり気付いてもらえなかった過去があったように、十歩も誰かに気付いて欲しくて、自分のことを認めて欲しくてずっとゲーマーをしてきた過去がありました。

信歩のミスとも思える覚えたての「垂れ歩」が後になって急所に働きます。

終盤はまさに信歩の思考力は圧倒的、十歩の思考力でも後半は読み切れませんでした。

ですが持ち時間がなくなってしまい、結局信歩の負けでした。

それでも最後まで指せば自分が負けていたのを確認した十歩は「負けました」と自分の負けを認めてプロを目指すと言った信歩を笑ったことを謝りました。

友達になってほしいと言えずにいると、
信歩の方から手を差し伸べてくれて友達になりました。

その後十歩は大会を棄権します。

ですがその後十歩と信歩はプライベートでも指すようになり、仲良くなります。

信歩は駒が割れたので修理で駒師を訪ねると、
そこにはなんと藤川の因縁の相手である百合峰蒼馬がいました。
kjlkljlkjlkj

百合峰と待ち時間に対局したのですが、
まるで観察されているような圧倒的な力の差を見せつけられて負けます。

百合峰は団体戦しか出ないというのを聞いて藤川にそれを伝えます。

団体戦は3人です。
ですが藤川1人ではどうしようもありません。

なので信歩が自分も一緒に出場すると言い出し、結局藤川が折れて2人で団体戦に出ることになります。

そして百合峰と当たるには決勝まで進まないといけないこともわかっています。

2人なのでどちらかが負けた瞬間敗退します。
果たして信歩たちは百合峰がいる高校と当たるまで勝ち進んでいけるのでしょうか?

ですが結局信歩の棋力はまだ全然向上していませんでした。

どうすれば強くなれるのかと悩む信歩は十歩に相談して、得意戦法を決めてスペシャリストになったらどうだということで「矢倉」一本で強くなることを決意します。

その決意を藤川も背負うことを決めました。

果たして大会はどうなるのでしょうか?
ここまでがものの歩2巻のあらすじや内容のネタバレとなります。

最後に

今回の信歩対十歩の対局はとても面白い内容となっています。

ところどころ内容を省いていますが、
伏線などいろいろあって内容も王道というか胸熱な展開です。

十歩もそれから信歩と仲良くなって登場していっていますので、ぜひ2巻や今後の活躍にも期待しましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。