ワンパンマン2期アニメは?BD売り上げや原作の進み具合も

アニメのワンパンマンの2期は放送されるんでしょうか?

ワンパンマンは漫画も大人気で、
アニメもかなり好評でしたね。

アニメから知ったという人はどんな漫画なのかと気になって検索したという人も多いのではないでしょうか?

ワンパンマンは圧倒的な画力での戦闘シーンがとってもすごくて、それをさらにアニメにしようということで陳腐なものになってしまうんじゃないかと不安になったのですが、アニメもとっても素晴らしかったですよね♪

アニメの最終話では「最強のヒーロー」ということで宇宙の覇者も倒してサイタマが強すぎるという感じでまとまって終わっていましたので、2期はないのかもという感じもしましたね。

そのところどうなんでしょうか?

今回BD売り上げや原作の進み具合からアニメ2期の可能性について説明したいと思います。

スポンサーリンク

ワンパンマンアニメのBDの売り上げは?

kkkk

ワンパンマンのアニメ2期をぜひ見たいという人も多いと思います。

よくアニメの2期が制作されるためにはBDの売り上げ枚数が多くないと難しいと言われています。

BDの売り上げが平均5,000枚を超えれば実現されることが多いです。

そして現在ワンパンマンのアニメBD1巻の売り上げはすでに9,000枚を超えているということで、2期アニメを製作するラインとしては全然問題ないと思います。

原作の方はどうなんでしょうか?

原作の進み具合は?

そしてアニメ2期をやるにしても原作がどれだけ進んでいるのかが問題です。

ワンパンマンは、
現在となりのヤングジャンプで10巻が2015年12月4日に発売されたばかりです。
5104YlvrLWL._SX311_BO1,204,203,200_ワンパンマン 10 (ジャンプコミックス)

タツマキちゃん可愛いですね♪
ワンパンマンの中で一番好きです。

そして実際にアニメで放送されたのが、
単行本の7巻までになります。

ということで3巻分のストックしかありません。

そして現在連載されている内容を少しネタバレしてしまうと、ガロウ編ということでずっと続いてます。

なのでアニメ2期が製作されるとしても原作が進まないとだめということですね。

このガロウ編が終わるころにはアニメ2期分の内容ができるのではないかと思います。

実際の連載はとなりのヤングジャンプのサイトから見ることができます。

⇒となりのヤングジャンプ

まとめ

ということでワンパンマンのアニメ2期が放送される可能性は十分にあると思います。

BDの売り上げも高く、平均5,000枚も十分に達成するのではないかと思います。

ですが現在は原作のストックが足りておらず、
今後連載されていって話が進んでいけば2期があるのではないかという状態です。

どんな話やストーリーになっていくかは原作の連載を見ていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。