ニセコイ199話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ニセコイの199話です。
ようやくあと1話で200話ですかーすごいですね。

198話を振り返ると、
2人の良く先やタイミングなどすべて計算されたかのように被ってしまって、ばかばかしくなって2人は笑ってしまいます。
jhhjhhjjhgjhgjk⇒ニセコイ198話ネタバレや内容のあらすじ!読んだ感想も

そして仲直りして気を取り直してゲーセンでデートを再開したのでした。

ずっと楽は千棘を気にしていますが、果たして千棘をどう思っているのかという答えは出るのでしょうか?

ここからはあらすじやネタバレを書いていきます。
まだ本編199話を読んでないという人はご注意ください。

ニセコイ199話「マジコイ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ199話のあらすじやネタバレ

プリクラを撮ってみないかと言い出した千棘に恥ずかしいから撮らなくてもいいんじゃないかと言うのですが、誰かに見せてと言われるかもしれないし女の子はプリクラが好きなのと強引に撮りに行きます。

男女で撮るプリクラということで、
プリクラから「彼が彼女を後ろから抱きしめて」と指示されます。

従う必要はないのですが、
千棘が最近のプリクラは従わないとシャッターが切れないのよと強引にやらせようとします。

そして恋人っぽいプリクラじゃないと意味ないでしょと言われて楽も仕方なく従います。

千棘の変顔がそのままプリクラに残ってしまい、それを見て笑う楽。

ですが元気になったようです。
それが目的だったことを千棘も楽に打ち明けます。

そして飲み物を買いに行った千棘に炭酸買ってきてもらえばよかったなと千棘が帰ってきてから少し後悔する楽。

普段なら楽にはお茶などを千棘は買ってくるはずですが千棘が買ってきたのは炭酸ジュースでした。

「……なんで…」
「え?だってあんた最近コレにハマってんでしょ?」

それは集も知らなかったような楽にある周期的なブームでした。

「あれ?もしかしてもうブーム終わってた?」

”ドクン…!!”

楽が千棘と一緒にいることで感じてきた何かを思い出します。

少しずつコレと同じように感じる機会が増えていって、気付いたらそれが当たり前になっていたんだと楽は思います。
jjhghgj
一緒にいると楽しい、一緒にいたい思えるような心地よさ

今感じたこの思いが”好き”ってことなんだとようやく気が付きました。

千棘のことも好きだと気付いてしまった楽。
果たしてこれからどうするんでしょうか?

ニセコイ199話のあらすじやネタバレはここで終わりです。

ニセコイ199話の感想

キープとかそういう考え方は良くないと思いますが誰か2人を好きになるというのは別に悪くないと私も思います。

よくあることなのかはわかりませんが。

一緒にいるのが当たり前だから気付けなかった思い、ずっと一緒にいたいと思える相手として千棘のことが好きなんだと気付いた楽。

それが一番だと思います。
やっぱりずっと一緒にいたいと思える相手が最高です。

誰かが魅力的で惹かれたり、誰かに好きだと寄り添ってもらうこともあると思いますがやはりその人と一緒にいたいと思える相手ですよね。

あー見える。
楽が一人に絞らないといけないと真面目に考える中、2人でもいいじゃないかとなって、結局ハーレムエンドですね♪

どこかで見たな…あっ同じ雑誌だ(笑)

まあこの漫画は可愛い女の子が赤面したり身悶えるのが売りでしたが、ようやく恋に進展が出てお互いの思いが交錯していくところが見られるのではないかと思います。

どんな展開になるのか期待ですね。

最後に

ようやく千棘のことが好きだという自分の思いに気付いた楽。

果たしてこれから楽は2人に抱く好きだという思いに対してどうやって向き合っていくのか。

さらに女の子からのアプローチもあると思いますし、恋の行方はまだまだわかりませんね。

続きを待ちましょう。
⇒ニセコイ200話の感想やネタバレはこちら

シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。