ワンピースフォクシー再登場回のあらすじや海楼石の島の考察

ワンピースで完全オリジナル新作となるスペシャルアニメが放送されることが決定しました。

「ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~」
と題して12月19日午後9時~11時10分に放送されます。

どんな内容なのかというと、
フォクシー海賊団の復讐編となります。

フォクシーってあれですよね?
なんかネタ盛りだくさんだった敵ですよね。

今回もそんな感じを期待してもいいんでしょうか?

現在ワンピースはドレスローザ編を放送しているんですけど、どうやってぶっこむつもりなんですかね?

今回フォクシー海賊団再登場のアニメオリジナル新作のあらすじや舞台となる海楼石の島での戦いについての軽い考察などもしたいと思います。

スポンサーリンク

フォクシー海賊団再登場回のあらすじは?

あんまり覚えていないという人も多いと思うので簡単にフォクシー海賊団について説明すると、

銀狐のフォクシーを船長とする海賊団で、
団員がマスクと一体化した帽子を被っているのが特徴ですね。

「デービーバックファイト」という負けたら海賊団の傘下に入れという勝負をふっかけてきた海賊団です。

ルフィは結局勝ちましたがフォクシー海賊団が一員になることを拒否しました。

今回はその復讐に新たなメンバーを引き連れて新世界までやってきたという設定ですね。

あらすじとしては、
新たなに引き入れた天才策略家のコーメイの手によってゾロとサンジは早々に大食い勝負で食べさせられてしまった“へたれダケ”によってへたれにされて捕まってしまいます。

そしてなんと戦いの舞台は
ネブランディアという海楼石の霧ができる島でした。

能力者封じとも言われる島で、
ゾロとサンジのいないルフィたちが
どうやって戦っていくのかというあらすじです。

能力者封じというならノロノロの実の能力者であるフォクシーも動けないと思うんですけど、どうなるんでしょうか?

そして時間軸としては、
ドレスローザ編が終わった後に入れるとしてもメインストーリーにズレが出てしまうので無理ですし、時間を巻き戻してという形になるんでしょうね。

海楼石の島での戦いの考察

main出典:http://www.cinematoday.jp/page/N0077875

そして気になるのが海楼石の島です。

能力者は海ではカナヅチです。
海楼石は海と同じエネルギーを発しているということで、島でも海水が霧状に発生しているから能力者は力が出せないということだと思います。

ですが海楼石については謎が多いです。

別に海の中でも悪魔の実の能力は使えるけど力が出ないというのが海楼石の効果だというのは間違いないはずです。

現にルフィは海では力が抜けてしまいますが、
アーロン編では首だけ伸ばして呼吸などもしていました。

なので今回の戦いの考察としては島が海楼石でできている島というわけではなく、海水による霧を発生させている島というのが今回の戦いの鍵を握っているのではないかと思います。

海楼石の島だと言うのならゾロとサンジが活躍すればいいんですが先に捕まってしまうということで、今回はナミやウソップたちが活躍しておいて最終的には霧を払ってルフィが勝負を決めるという流れになるのかなと予想します。

相手の天才策略家のコーメイに対して、
ナミとウソップも頭を働かせて戦うという感じで今回は頭脳戦になりそうですね。

そして未だに謎の多い海楼石についても
今回で何かわかることがあるかもしれませんね。

冬のワンピーススペシャルということでどんな内容になるのかに期待しましょう。

最後に

ワンピースのアニメ完全オリジナル新作スペシャルについてでした。

キービジュアルではローはいませんので、やはり登場はないんでしょうね。

そして冬のワンピーススペシャルということでどんな内容になるのかも期待したいですね。

海楼石についても何かわかるかもしれませんので気になるという人はぜひ放送を見てみましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。