ニセコイ192話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ついに万里花を連れて脱出するのか?
ニセコイ192話がやってきました。

191話を振り返ると、
つぐみが本気を出して楽たちのフォローをしつつ本田を抑え、ついに万里花のもとへ楽と千棘が到着します。
kkko⇒ニセコイ191話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

このまま万里花を連れて脱出することができるんでしょうか?

ここからはあらすじやネタバレを書いていきます。
まだ本編192話を読んでいないという人はご注意ください。

ニセコイ192話「シジョウ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ192話のあらすじやネタバレ

無事楽と千棘は万里花と合流できました。
しかしこれからどうやって脱出するかです。

そこへ御影の声が聞こえてきます。
なんと結婚式場の屋上からでした。

奥の手だと言ってヘリで天井から連れて行こうとします。

そんな中、つぐみは本田に迷いがあると言います。
いつも徹底さに欠けていると。

つぐみは、
私情の一つも無くては仕事も何もないでしょう…!
と言います。

本田はつぐみの隙をついて、
万里花を奪還します。

その際に本田は万里花に確認しました。
「あなたは母君様からは逃れられない なのになぜこのような事を…」

まるで自分の迷いをぶつけるようでした。
万里花はそれに迷いなく答えました。

「結果は別にいいんです 来てくれた事が 私の為に頑張ってくれてる事が嬉しいじゃないですか」
「それにきっと私が戻れない事を知っていたとしてもこの人達じっとはしてなかったと思うわよ」

と笑顔で答えました。

そうこうしているうちに橘家の忍者集団が援軍に到着してしまいます。
jjij
隠衛衆(かくれこのえしゅう)」。
本田以外にもいる忍集団です。
実力も本田に近い者が多いようです。

万里花の母親の千花は、
万里花を捕らえるように命じます。

「分かっていた事です…最初からこうなることは…」
本田は何かを確認するように呟きます。

そして隠衛衆が万里花を捕らえようとした瞬間、
すべてを薙ぎ払う存在がいました。

本田です。
なんと隠衛衆でありながら裏切ったのです。

万里花を助けたいとついに本田も立ち上がったのです。
万里花の思いを聞いて迷いがなくなったのでしょう。

本田の助けも入り、
万里花奪還作戦はうまくいくのでしょうか?

ニセコイ192話のあらすじやネタバレはここで終わりです。

ニセコイ192話の感想

本田はずっと迷っていたんですね。
そしてどうにもならないことへの葛藤もありながら、万里花の迷いのない本心を聞いて決心したと。

本田はずっと優しそうな感じでしたよね。
万里花のために立ち上がると信じてました。

相変わらずどんな秘密があるのか明らかになりませんが、とりあえず万里花を連れて脱出してからということですね。

早くどんな秘密があるのか知りたくて仕方ないですね。

そして最後には万里花の笑顔が見たいです。

最後に

万里花を捕えようと現れたのは本田と同じ忍び集団”隠衛衆”。

つぐみは本田に抑えられて万事休すかと思われましたが、本田もついに万里花の力になろうと立ち上がりました。

楽たちは万里花を連れて無事に脱出できるのでしょうか?

まだまだ続きが気になります。
ニセコイ192話のネタバレや感想でした。
⇒193話のあらすじやネタバレはこちら

シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。