ニセコイ191話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

ニセコイ191話がやってきました。

190話を振り返ると、
式を邪魔しようとやってきた楽に帰るように言わないと安全は保障できないと千花は万里花を脅しますが、楽は本当の思いを万里花に告げて万里花も楽を信じようという決断をしました。
hljljljljl⇒ニセコイ190話のあらすじやネタバレは?読んだ感想も

無事に万里花を連れ出して楽たちは脱出できるのでしょうか?

ここからはあらすじやネタバレを書いていきます。
まだ本編191話を読んでいないという方はご注意下さい。

ニセコイ191話「オマタセ」。
さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

ニセコイ191話のあらすじやネタバレ

万里花に退がるように本田が言うのですが、代わりに椅子を持って来いと言います。
そしてお姫様は王子様の助けを待つものだとその場で椅子に座って待つことを宣言します。

本田の相手と楽と千棘のサポートをするというつぐみに楽は一度本田に負けているのに大丈夫なのかと心配します。

ですがつぐみも、
「安心しろ 二度とあんな失態は見せん」
と全力で相手をすると宣言します。
kkko

片手で何人も座る椅子をちぎって投げて、楽と千棘をサポートします。
余裕なのではなく油断でもない。
すべて完璧にこなしてこそお嬢のボディーカードなのだと言い張ります。

本田はあなた方の行為は無意味だと改めてつぐみに言います。
ですがつぐみは、
ならなぜそれをお嬢と一条楽に告げなかったんです
と本当は本田も迷っているのではないかと問いただします。

例え無意味であろうと、
たった今この瞬間橘万里花を救うことに意味があると考えているのではないかと。

そんな中、万里花の結婚相手になるはずだった男の人は指輪を返してくれないかと言ってきます。
「その指輪 昔妻に贈った物なのです」

千花には恩があって今回の結婚は断ることはできなかったと話し、
君の友人たちに勇気付けられた私もまだまだ頑張らないとと言い残して去っていきました。

そしてついに楽と千棘は万里花の前にたどり着きます。
「万里花お待たせ!」

楽たちはこれから無事に万里花を連れて脱出できるのでしょうか?
そして万里花の秘密とは何なのでしょうか?

ここでニセコイ191話のあらすじやネタバレは終わりです。

ニセコイ191話の感想

結婚するはずだった相手の人が妻を病で亡くしているという話はどうやら伏線となりそうですね。

ただのおまけ話ではなく、千花の過去や万里花にも関係のありそうな話ですね。

そしてずっと思ってましたが本田も万里花をどうにか助けられないかと感じる中で、千花を助けられなかったことを悔やんで悩んでいるんだろうなと思います。

さらにはいまだにまったくわからない万里花の謎。
連れ戻しても結局どうにもならない秘密があるということなんですが、それが一体なんなのか。

本田もどうにもできなくて困った問題とは。
楽たちはそれを知ってどう対処するのか。

まだまだわからないことばかりなので続きが気になりますね。

最後に

ようやく万里花の元へたどり着いた楽たち。
これから無事に万里花を連れ出すことができるのでしょうか?

そしてこれから直面する万里花の本当の秘密とは。
今まで先代たちがどうすることもできなかった問題を楽たちは乗り越えることができるのでしょうか?

今後に期待しましょう。
ニセコイ191話の感想やネタバレでした。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。