LINEいじめでなぜ自殺する?原因や親ができる対策はないの?

最近話題になっているのはLINEいじめです。

ここ数年で相談件数が急上昇している問題で、実際に子ども達がいじめられ居場所がなくなって自殺しているんです。

大人からすればLINEでいじめられて自殺するくらいならやめればいいんじゃないか?

と簡単に考えがちですがやめられないんですよ子ども達は。

ネットやSNSが普及していじめの場がLINEに移行しただけなのではないかという話ではあるんですが、今まで以上にタチが悪く親がその原因に気付いてもなかなか対策ができないんです。

なぜLINEいじめの対策が難しいのか、その原因などを今回お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

なぜLINEでいじめが起こるのか

まずなぜLINEでいじめに発展するのかですが、
LINEというのはメールよりも短文です。

なのでお互いが思っているよりも伝えたいことがちゃんと伝わりません

LINEで返事を一言だけで返されると、
(あれ?怒ってるのかな?)
と送った方は別になにも気にしてないのに自然と勘違いさせて相手を傷付けている場合もあります。

それをさらに助長するのが「既読機能」です。
LINEでは相手が読んだかどうかは「既読」が付くのですぐにわかります。
abbee49151353a0daff67874079d3afa_28356出典:http://girlschannel.net/topics/54296/

これがかなり問題なんです。
既読が付いているのに返信がないのはなぜ?
と既読をスルーするなら私もスルーしてやるとまたすれ違いが起こるのです。

子供達ですから自分の思いを伝えようと言葉にするんですが、それが相手には伝わらないんです。

そして気付けばLINEグループなどの間で無視などが始まります。

LINEいじめはそうした勘違いや気に入らない部分があったりすると始まっていくんです。

自殺する前になぜLINEをやめられないのか

そしていじめられて自分の居場所がなくなり、ついには自殺してしまうんです。
00348e21出典:http://blog.esuteru.com/tag/LINE

LINEでいじめられるかもしれないならやめさせればいいじゃないかと思うんですが子供達はやめられません。

いじめに発展してしまう可能性があるなら子供にやめさせようとするのですが、
「LINEができないなんて絶対に嫌だ」と反発して来ます。

もはやLINE中毒です。

これはなぜかと言うと、
クラスのグループなどがあるのにそれに参加できないなんて居場所がなくなるからです。
だからLINEで話に付いて行かないと仲間外れにされてしまうと思っているんです。

大人だって子供だって自分の居場所がなくなるのは怖いです。

取り上げてもそれが原因でいじめられる可能性があるので、
結局LINEをしてもしなくてもいじめられる可能性は変わらないんです。

本当にタチが悪いと思います。

LINEでいじめられただけで自殺しなくてもいいのにと思うのですが、
それが原因になって学校でもいじめられて肉体的にも精神的にも追いつめられて最後には自殺してしまうんです。

LINEいじめで自殺してしまうというのはそれだけが原因ではないんですね。

じゃあ親にできることはないの?

では結局LINEをやめられない子供達に親が何もできないのでしょうか?
大事なのはいじめは親も一緒に悩んであげることだと思います。

なので子供達のライングループで話している内容を把握しておくことが大事だと思います。

子供とコミュニケーションを取って、
何を悩んでいるのか、LINEでのやりとりでのアドバイス、既読スルーに関しての知識など子供は無知ですからわからないことはしっかりと教えてあげるべきだと思います。

見られるのが嫌だと言うのなら内緒で覗いたって良いですし、
今ならLINEの内容をPCで見られる監視・追跡ツールなどもありますし子供の状況を常に把握し一緒に悩んであげることが大事です。

居場所がなくなった子供たちが自殺するのは結局拠り所がなくなるからです。
親が一緒に悩んで、無理しなくても良いんだと居場所は他にもあるんだと教えてあげることが大切です。

監視・追跡ツールに関しては、アンドロイドアナライザーなどがあります。
android_header出典:http://www.internal.co.jp/products/util/android/about/

⇒アンドロイドアナライザーを見てみる

子供にもLINEでのやりとりではなくて会って話すことを勧めるようにして、LINEばかりでの勘違いやすれ違いがなくなるように子供達同士のコミュニケーションを図れるようにしてあげましょう。

最後に

LINEいじめはだんだんと深刻化して来ていると思います。
LINEで仲間はずれにされていても親は気付きにくいことが多いとも思いますし。

小学生でも携帯を持つのが当たり前になってきた時代です。
親と子供の関係もそれに合わせて変えていかなければならないんですね。

LINEいじめについてでした。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。