がっこうぐらしアニメ最終回の結末は?2期の可能性はある?

「がっこうぐらし!」のアニメが最終回を迎えましたね。
96355386355b5e27bcfe9e0016
みなさんはもう全話見ましたか?

原作とは少し内容も違いますし原作しか知らないという人や見れなかったという人の為に最終回はどうなったのか、またアニメしか見ていない人は2期の可能性はあるのかが気になっていると思います。

アニメ最終回がどうなったのか軽くネタバレと2期の可能性はあるのかについてお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

がっこうぐらし最終回のネタバレは?

最終回12話のネタバレです。
みーくんを助けようとゆきが一人バットを持って向かうのですが、すでにゾンビたちが辺りを周回していて襲われそうになってバットを振るうのですが全然効かず逆に抑えつけられてしまい万事休す。

もうダメかと思われた時に助けに来たのはゾンビ化した太郎丸でした。

太郎丸に帽子を被せて一緒に逃げ込んだのは放送室。
kjkkj
太郎丸が自分のことを覚えていたんだと分かり、今いるゾンビたちも心はなくてもどこか深いところで覚えているから学校に戻ってくるんだと校内放送で下校時刻になったから早く帰りましょうと呼びかけます。

そして語りかけるように学校が好きだという自分の思いを伝えました。

みんなも学校が好きだからここにいるんだよねと。

そしてその放送を聞いてかゾンビたちは一斉に引いていき、みーくんはそのおかげで薬をくるみとそしてゾンビ化している太郎丸にワクチンを打つことができました。

そして苦しんでいたくるみも朝を迎えて元気に起き上がりました

ですが太郎丸はゾンビ化が進みすぎていた為に弱っていて、ご飯も上手く食べられませんでした。

みーくんがなんとか水をあげようとします。

「ここにこうして自分がいられるのも太郎丸のおかげだ」と「これからもずっと一緒に」と言いながら撫でると太郎丸は笑いました。
iaah

みーくんはその笑顔に安心して涙を拭いました。

ですが…
jgjklkjl
その瞬間、太郎丸は力尽きました

太郎丸はめぐねえのお墓の隣に埋めてやることにしました。
太郎丸が好きだったゆきの帽子も一緒に。

「みーくん、大丈夫?」
「大丈夫です。太郎丸は、私のこと助けてくれたんだから私も元気に見送らないとダメ、ですよね?」
「そんなことないよ」

「悲しいことはあんまり我慢してるとね大切なことを忘れちゃうから」
とめぐねえのことを思い出すゆき。

悲しい時は悲しくていいんだよ。大丈夫じゃなくてもいいんだよ
「だからみーくんも忘れないであげてね」

太郎丸がみーくんに「ありがとう」って言ってたんだよと伝えるとみーくんも涙を流しました。

その後学校では電気設備が壊れてしまったのでめぐねえが残した地図に記された学校か会社のどちらかに向かおうという話し合いになります。

そんな中ゆきが、この学校を去る前に卒業式をやろうと言います。
osajlk;akj;

そして卒業式を終えて車で旅立ちます。

これでがっこうぐらしのアニメは最終回となりました。

アニメ2期の可能性はある?

そしてがっこうぐらし!のアニメ2期の可能性はあるのかについてですが、可能性は十分あると思います!

ですが実際には原作の方がそれほど進展しておらず、アニメにするにしてもまだまだ先になります。

現在の原作はどうなっているのか気になる人はこちら。
⇒がっこうぐらし6巻のあらすじやネタバレは?7巻の発売日は?

ここではあまりネタバレは避けたいと思いますが、
少し説明するとアニメの最終回で旅立っていますが原作では旅立ってようやく目的地に着いたというところです。

現在単行本6巻が出ていますが卒業したのが5巻なのでストックが全然ないんですよ。

なので10巻でアニメにするとしても単純計算で2年後という感じです。

つまりは残念ですがすぐに2期が製作されるということはまずないという結論です。

ですが2年とは言わずに2期が製作される可能性もありますので原作を読みながら期待して待ちましょう。

最後に

がっこうぐらし!の衝撃の1話は今でも忘れませんね。

正直原作とは入りから違ったので全滅エンドまであるんじゃないかとハラハラしましたが、まとまっていて良い終わり方だったのではないかと思います。

そして気になる2期は当分先になると思いますので原作の漫画を読みながら期待して待ちましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。