スヌーピーミュージアム期間限定オープンはいつ?場所や内容は?

スヌーピーの生みの親であるチャールズ・M・シュルツさんのシュルツ美術館の世界初の分館がなんと日本にできることが明らかになりました。
wwwweeイメージ画像

こんな感じのミュージアムができるということで大きくスヌーピーが建物に描かれるようで、これはきっと目立ちますね。

いったいどんな内容になっているのでしょうか?
スヌーピーが好きならぜひ行ってみたいですよね♪

さらにスヌーピーは初のCG/3D映画の公開も決定しています。
rryuu⇒スヌーピーCG/3D映画公開日はいつ?ムビチケ前売り券とは?

そんなスヌーピーミュージアムがいつからいつまでの期間オープンしているのか、そして場所やどんな内容なのかを紹介したいと思います。

スヌーピーミュージアムの期間や場所は?

シュルツ美術館の世界初の分館が日本にやってくるということで場所は東京の六本木です。

1950年に誕生したスヌーピーですからもう65年になるんですね、それでも未だに人気でこうしてミュージアムができるなんてすごいですよね♪

気になるオープンは2016年3月を予定。
2016年3月から2018年9月までの期間限定オープンとなっています。

敷地面積約3,000平方メートルに建てる大きなミュージアムということでどんな内容になっているのかが気になりますね。

どんな内容?

そして期間限定でオープンするスヌーピーミュージアムがどんな内容になっているかですが、

スヌーピーファンの聖地と呼ばれるシュルツ美術館の世界初のサテライトということで敷地内にモニュメントや仕掛けを配置したり、原画やシュルツの初期作品やヴィンテージグッズなどの資料を半年ごとに入れ替えて展示、限定グッズなども販売するということです。

さらにはハロフィンやクリスマスなどのイベントごとにそれぞれに応じた催しも行われるということでその季節にぜひ行ってみたいですね♪

シュルツ美術館は、
yyyyyyioo 出典:http://www.fashionsnap.com/news/2015-07-28/snoopy-museum/

サンフランシスコから北へ約70マイルサンタローザの住宅地の中に建っています。
スヌーピーの生みの親であるチャールズ・M・シュルツさんが1970年頃から2000年に亡くなるまでの間、執筆活動を続けながら過ごした場所です。

スヌーピーのモニュメントや展示物などファンでなくても楽しめる内容となっています。
tttttttuii 出典:4travel

六本木のスヌーピーニュージアムはとっても広くて大きいので様々なモニュメントや展示物など楽しめる要素がたくさん詰まった何度行っても楽しめる内容になっているのではないかと思います。

最後に

スヌーピーも65周年を迎え、東京の六本木にスヌーピーミュージアムが2016年3月に開館となります。

半年ごとに展示物が変わったり季節ごとにイベントが行われるなどそのまま期間限定ではなくオープンしていて欲しいのですが無理なんでしょうかね?

今後さらにどんな内容なのかが明らかになっていくと思います。
オープンはまだ先なので楽しみにしながら待ちましょう。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。