ちはやふる実写化映画の公開日はいつ?キャストやあらすじは?

ちはやふるの実写化映画が決まり、公開日やキャストなどが続々と発表されています。
o0534065012386855846
またしても漫画の実写化ということで、少女漫画は最近になってアニメ化よりも実写化で話題になっているような気がしますがデスノート、ど根性ガエル、俺物語と意表を突いた作品が続いてますが今回の実写化もどうなるのかちょっと予想できませんね。

ちはやふるは、
「BE・LOVE」(講談社)にて連載中の末次由紀さん原作による日本の少女漫画で、競技かるたを題材としておりクイーンを目指す綾瀬千早は小学6年生の時に新と出会ってかるたで世界一になることを夢見るようになります。彼女を取り巻く登場人物の織り成すドラマや躍動感のある競技かるたの描写が人気の漫画です。

単行本は発行部数1200万部を突破しており、2009年にマンガ大賞、「このマンガがすごい!2010年オンナ編」で1位に輝いています。

そんな人気漫画のちはやふるの実写化の映画の公開日はいつなのか、さらにはキャストは誰が務めるのかなどを調べてみました。

映画は2部作?

どうやら映画は2部作で公開されるらしく、それぞれ「上の句」「下の句」と連続公開されることとなっています。

気になる公開日は、上の句が2016年3月、そして下の句が2016年4月となっています。

現在撮影中ということでクランクアップは7月になるそうです。

【追記】
上の句が3月19日、
下の句が4月29日に公開予定となりました。

気になるキャストは?

すでにこの記事を見ている人はご存知かもしれませんが主人公の綾瀬千早役には広瀬すずさんが決定しており、ファンからは様々な賛否両論の声が上がっています。
fyunhji

他キャストは、
真島太一役:野村周平さん
綿谷新役:真剣佑さん
大江奏役:上白石萌音さん
木梨浩役:坂口涼太郎さん
駒野勉役:森永悠希さん
須藤暁人役:清水尋也さん
西田優征役:矢本悠馬さん
若宮詩暢役:松岡茉優さん
などが決定しています。

主人公の綾瀬千早役に広瀬すずさんはネットで予想している人もいましたが、かなりイメージが違うような気がしますよね。
まず千早は身長が167cmあるのに対して広瀬さんは158cmしかなく、千早は美人系やモデル系というイメージが強い人も多いと思いますし長髪でもないですしね。

これについては実写化映画を見てみないと評価ができませんが、現在撮影中ということですので衣装を着た姿が披露されるかもしれませんので待つしかありません。

ゴリ押しで主人公の髪型も変えて演じるというのだけは勘弁して欲しいですね(笑)

どんなあらすじ?

小学6年生の綾瀬千早は転校生・綿谷新と出会い、彼の真剣にかるたに臨む彼の姿に感化され幼馴染の真島太一も巻き込んで競技かるたの世界へ。

高校1年になり3人はそれぞれの道を歩んでいましたが、太一も同じ高校と知りかるた部を設立しそして大会へと望んでいきます。

高校2年、3年と描かれています。

最後に

少女漫画の実写化映画は結構話題になりますよね。

今回の作品は2部作ということでかなりの力作ということになりますがキャストの賛否両論などからすると作品の出来にすべてが掛かっていると思いますので公開されてからの評価が気になりますね。

次々とマンガやアニメの実写化が続いていますが今後どのような作品が実写化していくのかも楽しみですね。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。