ゆるゆり3期の制作会社がTYOに!OVAの地上波初放送も決定!

アニメ「ゆるゆり」の第3期「ゆるゆり さん☆ハイ!」が10月に放送されることが決定しました。
popooioioioi

ゆるゆりは、
原作なもりによる「コミック百合姫」にて連載中の漫画作品です。
現在は単行本は13巻まで出ています。

アニメの1期は2011年7月から9月まで、第2期が2012年7月から9月と放送され今回3期の放送が決定するなど人気の衰えを知らない大人気アニメです。

oVAも発売されており、2014年2月9日に開催された「冬なのに、ごらく部☆なちゅまつり」にてタイトル「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」のOVAの製作が決定し発売されました。

さらには3期からはそのOVAを製作したTYOアニメーションズがゆるゆりのアニメ製作を引き継ぐという形になりました。

そして発売されたOVAが地上波初放送が決定、その続編として「ゆるゆり なちゅやちゅみ+(プラス)」も放送されることが決定しています。

今回ゆるゆり3期や「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」の地上波放送などの情報や制作会社となるTYOアニメーションズの情報などをまとめてみました。

ゆるゆり なちゅやちゅみの続編は完全新作として放送

huhuhuyyy
ゆるゆり3期が10月に放送されるのに先駆けて「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」とその続編である「ゆるゆり なちゅやちゅみ+」がテレビ東京にて放送されることが決定しています。

【詳細】
「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」は7月25日27時35分からテレビ東京にて地上波初放送が決定。
「ゆるゆり なちゅやちゅみ+」は8月と9月にそれぞれ完全新作を放送されることが決定。

そして「ゆるゆり なちゅやちゅみ+」のオープニング&エンディングテーマが収録されたCDは8月19日に発売が決定しており、

オープニングテーマは「ゆりしゅらしゅしゅしゅ」
作詞・作曲・編曲はWiennersの玉屋2060%が担当。

エンディングテーマは「おひるねゆにばーす」
作詞・作曲を杉浦ラフィン誠一郎、編曲を梅堀淳が担当。

OVAが地上波初放送されるだけではなく、さらにその続編として完全新作も放送されるなんて見ないと後悔しますね。
制作会社も変更されるということで違和感なく3期に移行できるのではないかと思います。
ぜひ見ましょう♪

3期からなぜTYOアニメーションズ?

2期まではアニメの製作会社は動画工房でしたがOVAの製作したTYOアニメーションが3期は引き継ぐという形になりました。

これはなぜでしょうか?
何か問題でもおこしたのでしょうか??

どうやら別に動画工房がお払い箱になったわけではなく、スケジュールが一杯一杯になっているようでOVAを製作したTYOアニメーションズがそのまま製作してくれないかという形になったというわけですね。

なので別に何かあったというわけではないのですが、製作が変わって大丈夫なのかと心配する人もいると思います。

具体的に一番変わった点はやはり絵柄ですね。
【動画工房】
93d2801b 出典:http://matome.naver.jp/odai/2137501649682870301/2137501889684307903

こちらがこう変わります。

【TYOアニメーションズ】
tumblr_nkw7z9ghlC1s5xxhyo1_1280出典:http://anicutexd.tumblr.com/post/113060903304

だいぶ印象が変わりますよね。
前の方が好きだったという人も出てくるのではないかと思います。

ですがどちらも好きになれると思いますし、見ていけばすぐに慣れるのではないでしょうか。
OVAの評価も高く3期も期待できると思います。

最後に

ゆるゆり3期が放送決定となり、先駆けて夏の7月8月9月とゆるゆりが見られるなんて本当嬉しいですよね。

制作会社が変わったことで絵柄も少し変わりますが、実際の出来は放送を見てみないとわかりませんのでぜひ見てみましょう。

シロップ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。