「I am Bread」PS4版の発売日はいつ?ストーリーは?

PCゲーム「I am Bread」のプレイステーション 4(PS4)版が発売されることが決定しました。

「I am Bread」は、
題名の通りプレイヤーがパンの一切れとなって、トーストとして美味しく焼き上げることを目的に自ら動き回っていくというパンになりきるという奇妙なゲームです。その際、衛生的にあまり汚れないで美味しいトーストになると高評価になるという斬新なシステムを採用しています。

実際に見てもらえばわかりますが、PCゲームではパンの四隅がキーボードに対応しており、吸盤のようにひっつきながら移動しトーストになるためにパンが焼ける器具のところまで移動していきます。

あのパンが食器やグラスなどを割りながら突き進む謎ゲームがついにPS4で登場です。
話題になっているゲームだとは知っていましたがまさかPS4版に移植するとは思っていませんでした(笑)

そして今回の移植は、ただ単にPCゲームの「I am Bread」をPS4版にするのではなく、新たにストーリーなどが加わっており、公開されたトレーラーはまさにホラーなものでした。

今回PS4版に移植された「I am Bread」の発売日やストーリーなどの詳細をまとめてみました。

スポンサーリンク

発売日は2015年夏予定

発売日はPS4版は2015年夏配信予定だということです。

【追記】
発売日は12月25日に決定しました。

男性が食パンに囲まれている恐ろしい映像


そして気になるストーリーですが、元々「I am Bread」は開発元であるBossa Studiosの外科手術シミュレーションゲーム「Surgeon Simulator」の前日譚となる作品だったらしく、トレーラーでは食パンに襲われて大怪我を追うなどホラーとしか思えない内容となっています。

外科手術の方も恐ろしいゲームなんですが、それとコラボしている可能性もあるということなんでしょうか??

ただでさえ食パンが暴れ回るというカオスなゲームなのにさらなるストーリーと新たな要素が加わるということになれば、もうどんなゲームになるのかわかりませんね(笑)

今までパンになりきって美味しいトーストになるという目的だけでゲームをプレイしていたわけですが、今回のストーリーで不幸になった男性を救うという話になるんでしょうか??
ioioio
実際にどんなストーリーになるかはプレイしてみるまでわかりません。

最後に

最近では面白いPCゲームも増えてきて、それがPS4版として移植されるということになりました。

今後他にも移植という形で面白いゲームがさらに面白いものとして登場していくかもしれないので楽しみですね。

カオスなヤギが走り回るだけのゲームとかもありましたね(笑)

今回は「I am Bread」のPS4版の紹介でした。

シロップ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アニメ漫画ゲーム大好きで、いろいろな人が気になっているんじゃないかという話題を取り上げています。参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。