モンスト3DS版の発売時期や内容予想!パズドラZとの違いは?

5月12日に行われた決算説明会でミクシィからスマホアプリ「モンスターストライク」のプロジェクトの一つとしてアニメ化の決定と3DS版の発売が決定したと発表されました。
site_logo
モンストこと「モンスターストライク」は、
SNS「mixi」を運営する株式会社ミクシィによるスマホ向けゲームアプリです。

ボール化した仲間モンスターを敵モンスターへ当てて倒すといったアクション要素があり、4体のモンスターで構成されるパーティでクエストに挑戦します。協力プレイやモンスター合成/進化など日本国内だけで2,100万人超のユーザーを抱える人気タイトルです。

少し前にエヴァンゲリオンのコラボをやったばかりのモンストですがまだまだ話題は尽きないようです。
記事はこちら⇒「モンスト」エヴァコラボのアタリハズレは?ステータスまとめ!
mDEYr5um85u920150428_1bb

そんなモンストがアニメ化そして3DS化したということで今回は3DS版の内容などを予想したいと思います。

スポンサーリンク

発売は年内!

驚いたことに2015年内にアニメだけではなく、3DSの発売もするということです。

ということはすでに開発はほとんど終えているという段階で、あとはアニメを先にするか3DS版発売を先にするかという感じなのかもしれませんね。

スマホとの連動コラボも当然考えられるので両方一挙にドカンと出してくることはないと思うんですが、どうなるんでしょう?

しかしアニメ化は驚きました。
パズル要素のパズドラとは違いアニメ化にしやすいのではないかと思いますが、ストーリーやキャラクターなどどのような構成でアニメ化を目論んでいるのか気になりますね。

【追記】
9月6日現在の時点で詳しい発売日が発表されていません。
なので10月にアニメが始まりますがそれ以降での発売となりそうです。
⇒モンストアニメ情報

【さらに追記】

発売日が12月17日(木)に決定しました。

ゲーム内容予想とパズドラZとの違い考察

まず3DSとスマホ版の大きな違いと言えばパズドラZのときもそうでしたが、
「スタミナ」を気にせずにとことん遊べることだと思います。
product_pack出典:http://pad-3ds.gungho.jp/pz/

スマホ版だと「スタミナ」が回復しない限り次のダンジョンに進めませんが3DS版ならそんなことは気にせずに攻略を楽しめるのが一番の良いところだと思います。

そしてモンストとパズドラの大きな違いとして、
パズドラは協力プレイができませんがモンストはできます。

パズドラはフレンドのリーダーになっているモンスターを連れていけるだけですが、モンストは協力プレイでフレンドとダンジョンに挑むことができます。

そして3DS版であるパズドラZでは肝心のパズフレ登録がインターネット経由ではできず、ローカル通信でのみ登録できるという形でした。

モンストの3DS版はおそらくここを強化して、パズドラZとは違い協力プレイができるようにしているのではないかと思います。

パズドラZではモンスターの交換もできるのですが、これもローカル通信、赤外線通信だけでした。
モンストは協力プレイが素晴らしいところなのでそういうところもインターネットに対応しているのではないかと思います。

【追記】
発表でモンスト3DSは、
インターネットでの協力プレイには対応していないことがわかりました。

ローカル通信だけです。
予想と違いました。ごめんなさい。

最後に

アニメ化そして3DS版発売とスマホアプリとの連動コラボが熱くなりそうですね。

スマホゲームのアニメ化で成功しているのはあまりないと思いますが、どのような内容にしていくか予想できないだけに出来が良ければ大ヒットする可能性も十分にあると思います。

いきなりの発表に驚きましたが、今後の情報をチェックしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    インターネットプレイできるの・・・・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。