トンガの旗手の人の競技はいつから?前職はテコンドー代表?

ついに平昌オリンピックが始まろうとしていますね。

開会式が今日行われて、コナンのベイカー街の亡霊と被っているのでコナンはあとから見ようと録画して開会式を見ていると信じられない人がいました。

なんと開会式で上半身裸で旗手で旗を持って歩いているんです。

おいおい今からオリンピックをやろうっていうのに上半身裸で入場って風邪引いたらどうするんだ!?

とびっくりした人も多いと思います。

しかもオイルを塗っているのか体はテッカテカ(笑)

ですがものすごい肉体美でした。

このトンガの旗手の人の名前や何の競技をやっていて、いつから競技するのだろうかとこのニュースを見て気になった人は多いのではないでしょうか?

そして実はこの人は前職はテコンドーをやっていて、リオオリンピックでも代表選手として出場しているというまた驚くような人でした。

ちょっとわかる範囲で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トンガの旗手の名前は?

まずこのトンガの旗手の人について紹介したいと思います。

出典:https://twitter.com/on_good_/status/961947865256935424/photo/1

このトンガの旗手の名前は、
ピタ・タウファトファ選手と言います。

トンガと言えば、
南太平洋の島国です。

ですがこの平昌オリンピックの開会式では氷点下7度という信じられないくらい寒い中でトンガの旗手として上半身裸のトンガの民族衣装で登場というサプライズをやってくれました。

ピタ・タウファトファ選手は現在34歳。
実は前職はテコンドーでこちらもトンガの代表選手だったというから驚きです。

さらに実はリオオリンピックでもピタ・タウファトファ選手は上半身裸で開会式にテコンドーのトンガ代表選手として登場し話題になりました。

体に塗っていたのはココナッツオイルだと書いていた記事がありましたので、今回の体に塗っていた油もココナッツオイルなのではないでしょうか♪

このときにも話題になっていて、名前を知っていたという人もいるようですね。

なぜいきなりテコンドーから冬競技に転向、しかも雪などまったく降らないトンガなのにやろうと思ったのかについてですが、トンガ代表選手としてトンガという国の選手でありながら冬のオリンピックの代表選手になりたいと思ったからだということです。

思ったらすぐに行動ができるというのは開会式で上半身裸で入場している時点でよくわかりますよね(笑)

テコンドーでは1回戦敗退だったので、その悔しさもあったのかもしれませんね。

トンガでは雪がないので、
ローラースキーを使って雪の上を滑っている感覚を磨き、ヨーロッパに遠征して雪の上での練習も積み、インターネット上で遠征費用の募金も呼びかけながら国際大会に出場してなんと6位入賞し、オリンピック出場を決めました。

なんでもできてしまうすごい人なんでしょうかね!?

競技で登場すれば間違いなくまた話題になるのではないかと思います。

…風を引いていなければいいんですけどね(笑)

出場する競技と日程は?

そしてこのトンガの旗手として上半身裸で入場したことで話題になったピタ・タウファトファ選手ですが、応援したいという人や実際に競技で頑張っているところを見てみたいという人もいるのではないかと思います。

トンガという雪のない国でスキー競技なんてどう考えても良い成績が出せるように思えないのですが、どんな結果を見せてくれるのかは気になりますよね。

とりあえずこのピタ・タウファトファ選手が出場する競技は、クロスカントリー男子15kmフリーなんだそうです。

出典:http://japanese.donga.com/List/3/06/27/1200465/1

相変わらず寒そう(笑)

そして今のところ分かっているのはピタ・タウファトファ選手が競技に出場するのは一応16日の午後3時からとなっていますね。

その日にピタ・タウファトファ選手が出場しますのでぜひ見てみましょう♪

最後に

開会式だけならもう金メダルはトンガの旗手の人で間違いないというようなツイッターでのつぶやきも見られますね(笑)

オリンピックで日本がどれだけ頑張れるかという点以外にもこうして応援したくなるような選手がいると面白いですよね。

平昌オリンピックですが、動画配信サービスなら振り返りというか期間限定ではあると思いますが見放題でいつでも見られるようなサービスを行っているところもありますので気になるという人はチェックしてみはどうでしょうか?

開会式も見られるのではないかと思いますので氷点下7度で上半身裸という雄姿もまた見られるのではないでしょうか(笑)

U-NEXTという動画配信サービスなら無料期間31日がありますので、それ経由でNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」972円を払うことで見られます。

そしてU-NEXTは加入時に600ポイントもらえるので実質372円で期間中はすべて平昌オリンピックが見放題ですので、U-NEXTの無料期間中に解約すれば追加料金は必要ありません。



ただしU-NEXT毎月1日が自動更新日となり継続扱いとなってお金がかかりますのでご注意ください。

気になるという人はチェックしてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。