咲姫(いちご)の通販はないの?TOKIOのおかげで誕生は本当?

咲姫といういちごを知っていますか?

今話題になっている高糖度で甘くて、しかも大粒のいちごでおいしいと評判です。

いちごが大粒でしかもすごく甘いって考えただけですごく食べたくなりますよね♪

その咲姫といういちごなんですが、驚いたことに品種改良をした農家の人が言うにはこの咲姫が生まれたのはTOKIOのおかげだというのです!

TOKIOはダッシュ村などで村作りをしていて、農家顔負けの作物を育てているだけでなく研究も進んでいないような新種の生物を発見するなど本当にすごいのですがこの咲姫が生まれたのもTOKIOのおかげだというのは本当にすごいですね。

もうアイドルという枠組みではないですよね(笑)

今回はそのTOKIOのおかげで生まれたというエピソードの紹介や、この咲姫のいちごは通販などはないのかと気になったのですがありましたので紹介したいと思います。

食べてみたいという人はぜひ注文してみましょう♪

スポンサーリンク

咲姫が生まれたのはTOKIOのおかげって本当?

なぜ咲姫を作っている農家の人がいちごの品種改良ができたのはTOKIOのおかげだと言っているのはなぜなのか気になりますよね。

これがTOKIOのおかげで生まれた咲姫といういちごです。

出典:http://hachiya-fruits.com/?pid=87181403

大粒でしかもとっても高糖度で甘いのが特徴のいちごです。

酸味が少なくジューシーな味わいで平均糖度16度以上という甘さ。

いちご作りの名手である佐賀県白石町の中村和好さん(65)によって品種改良ののちに生まれました。

いちご作りの名手とも言われる人がなぜTOKIOのおかげで咲姫が生まれたとまで言っているのかというと、実はこの咲姫はTOKIOが番組でいちごの品種改良を行っていたのを見てたまたま自分もやってみようと思い立ったからなんだそうです。

本当は趣味程度にやろうと思っていただけらしいのですが、ただTOKIOの品種改良の映像を見てその情報だけを頼りにやったら偶然すごい良いものが生まれてしまったというのです。

さすがいちご作りの名手ですね(笑)

なので趣味程度にやってみようと思った品種改良がすごいものを生み出して、そのきっかけをくれたのがTOKIOだったということですね。

TOKIOって本当にいろんな人に影響を与えているんですねすごいです。

その偶然の奇跡で生まれた咲姫食べてみたいですよね。

咲姫の通販はないの?

佐賀県ということでいちご狩りなどをやっていても遠くの人はいけませんので、食べたい場合は通販で注文しましょう。

咲姫はサイトが設立されていて、そちらから注文することでクール便での通販購入が可能です。

クール冷蔵なので冷凍とは違いますので届いてすぐに食べればおいしさはそのままですね。

値段は2パックで2300円からあります。

⇒咲姫のサイトで注文

1パックは約300グラムということですので、粒で言うと6~9粒くらいです。

なので15粒くらいで通販の値段2300円ということですね。

普通にスーパーで買ういちごよりはそりゃ高いですが、ほかの通販のいちごよりもずっと高いわけではないので甘いいちごが食べたいという人にはちょうど良いのではないかと思います。

ぜひ買ってみましょう。

ほかにもいちごの通販はありますので、さらにチェックしてみましょう。

 

 

 

 

 

最後に

TOKIOのテレビを見て自分もやってみようとやってみたらすごいものができてしまったいちごが咲姫でした。

多くは外国へ輸出しているそうですが、評価は高くてクレームなどもほとんどないほどに満足されているいちごだということです。

通販もできてほかのいちごと比べても高すぎるというわけでもないので、ぜひ食べてみたいという人は通販で購入してみてはどうかと思います。

いちごは見ているだけで食べたくなってきますね。

ちょっと注文してみてもいいかなと思いました。

大粒でしかも甘いなんて最高ですよね。

気になるという人はチェックしてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。